1. Home
  2. イベント
  3. 20世紀初頭のアメリカ画壇で活躍した2人にスポットをあてた特別展

20世紀初頭のアメリカ画壇で活躍した2人にスポットをあてた特別展

  • 情報掲載日:2019.01.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

Exile Dream of Hope 国吉康雄と野田英夫

国吉康雄《鯉のぼり》1950年/福武コレクション蔵
国吉康雄《鯉のぼり》1950年/福武コレクション蔵

 ともに20世紀初頭のアメリカ画壇で活躍した国吉康雄と日系二世移民の野田英夫にスポットをあてた特別展で、福武コレクションの中から国吉の油彩、カゼイン画等約30点と宇城市不知火美術館、熊本県立美術館所蔵の作品から野田の油彩、ペン画を展示。

Information

Exile Dream of Hope 国吉康雄と野田英夫
開催期間
1/5(火)~2/3(日) 10:00~18:00(土・日曜、祝日は~17:00、入場は閉館30分前まで)
※月曜休館(祝日の場合は翌日)
会場名
宇城市不知火美術館
会場住所
宇城市不知火町高良2352
休み
月曜
料金
大人300円、高大生200円、中学生以下無料
問い合わせ先
宇城市不知火美術館
問い合わせ先
電話番号
0964-32-6222

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS