1. Home
  2. イベント
  3. 書画を中心に武蔵とその時代に触れる

書画を中心に 武蔵とその時代に触れる

  • 情報掲載日:2018.11.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 寛永17年に熊本を訪れ、晩年を過ごした宮本武蔵。特集では、その間に制作された書画を中心に、武蔵とその時代にスポットをあてる。企画展では、幻の熊本出身画家・佐々木耕成の作品や、所蔵した前衛美術グループにまつわる資料の展示を通して彼の活動の軌跡をたどる。



Information

細川コレクションⅢ
特集:武蔵、熊本にきたる!
美術館コレクション
企画展:変革の煽動者 佐々木耕成アーカイブ
常設展:熊本の仏教美術と歴史
開催期間
開催中〜12/16(日)9:30〜17:15(入館は〜16:45)
会場名
熊本県立美術館 本館2階展示室
会場住所
熊本市中央区二の丸2
休み
月曜(祝日の場合は翌日)
料金
一般270円、大学生160円※高校生以下、障がい者手帳をお持ちの方は無料
問い合わせ先
熊本県立美術館
問い合わせ先
電話番号
096-352-2111

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

SNS