1. Home
  2. グルメ
  3. 《熊本市、荒尾市、八代市、人吉市、宇城市》スパイスやハーブが体を整え…

《熊本市、荒尾市、八代市、人吉市、宇城市》スパイスやハーブが体を整える『夏を乗り切る! アジアのひと皿』」6件紹介

アジアの料理は、スパイスやハーブなどを ふんだんに使っているのが特徴。 現地でも、「体に良い」と日常的に摂取されている。 辛さやすっぱさで、夏をおいしく過ごそう!

  • 情報掲載日:2019.08.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
今回ご紹介する6件

●《荒尾市牛水》ルンバ珈琲 カフェ リノンカ
●《熊本市中央区上通町》Asian foods&Bar gecko(ゲッコー)
●《八代市通町》コップンカー食堂
●《人吉市矢黒町》エスニック料理の店 じゃらんじゃらん
●《宇城市松橋町》赤れんが
●《熊本市南区出仲間》T,s Dining・Bar MAITHAI(マイタイ)

約10種類のスパイスと、ナンプラーやオイスターソースが
絡み合い複雑な味わい。食欲が刺激されペロリと完食♪

パットガパオ 950円

本場タイでは鶏肉を使うが、豚肉を使用し鶏ダシで炊いたご飯を添えるのが同店流。とろとろの目玉焼きを混ぜるとマイルドな味わいに

 素敵にリノベーションした築100年の古民家を、造形作家のオーナー宮部竜二さんが作るアート作品で彩った『カフェリノンカ』。
「インスタ映え抜群!」と話題の一軒だ。
意外にもご飯メニューはエスニックが中心で、見た目を裏切らない華やかな味わい。
〆はオリジナルコーヒーをぜひ!

「 素敵にリノベーションした築100年の古民家を、造形作家のオーナー宮部竜二さんが作るアート作品で彩った『カフェリノンカ』。「インスタ映え抜群!」と話題の一軒だ。意外にもご飯メニューはエスニックが中心で、見た目を裏切らない華やかな味わい。〆はオリジナルコーヒーをぜひ!」スタッフの 吉田佳奈美さん
「 素敵にリノベーションした築100年の古民家を、造形作家のオーナー宮部竜二さんが作るアート作品で彩った『カフェリノンカ』。「インスタ映え抜群!」と話題の一軒だ。意外にもご飯メニューはエスニックが中心で、見た目を裏切らない華やかな味わい。〆はオリジナルコーヒーをぜひ!」スタッフの 吉田佳奈美さん

Information

ルンバ珈琲 カフェ リノンカ
住所
荒尾市牛水302
電話番号
080-2724-2559
営業時間
11:30〜17:00
休み
水・木曜
席数
28席
駐車場
10台
備考
other menu
・タイカレー 860円
・季節のパフェ 730円

レモングラスとライムの爽やかな香りや、
酸っぱ辛いテイストがクセになる一杯。
やわらかな米麺がツルッと食べやすい

トムヤム麺 800円

タイ料理“トムヤムクン”に米麺を入れたオリジナルメニュー。リクエストでより辛口にも、ココナッツミルクでマイルドにもできる

 店主・寺本さんが20年間アジアを旅して学んだ、〝パッタイ〟や〝ソムタム〟といった本場さながらのアジア料理・屋台料理を楽しめる一軒。
日本で手に入らないスパイスや食材は、本場・タイから仕入れるなどこだわりが光る。
カフェからバータイムまでふらっと立ち寄れる雰囲気も◎。

「好きなアジア料理をピックアップして提供しています」店主の寺本さん、 スタッフの 山本さん
「好きなアジア料理をピックアップして提供しています」店主の寺本さん、 スタッフの 山本さん

Information

Asian foods&Bar gecko(ゲッコー)
住所
熊本市中央区上通町11-3浅井ビル2F-B
電話番号
096-323-3333
営業時間
18:00~24:00(金・土曜は~翌2:00)
休み
水曜
席数
19席
駐車場
なし

甘辛く、そして桜エビの風味が効いた味付け。
のど越しの良い米麺との組み合わせも良く、
暑い夏でもパクパクイケる

タイ式焼ビーフン 900円

クイッティオと言う米粉で作る平麺を用いたタイの代表格の焼きそば。ランチタイムにはドリンクとデザートが付いてくる

 調理師免許を取得後、ハーブとスパイスが織りなすタイ料理に魅せられ、福岡や東京の専門店で修業。
料理習得のため定期的にタイを訪れたり、自家菜園でパクチーやホラパー、ガパオといったハーブを育てる店主。
そんな彼女がこだわりをもって作る多彩なタイ料理が人気だ。

「コップンカー(感謝)の気持ちを胸に美味しいタイ料理を提供しています」店主の園原千代さん
「コップンカー(感謝)の気持ちを胸に美味しいタイ料理を提供しています」店主の園原千代さん

Information

コップンカー食堂
住所
八代市通町8-2森本ビル1F
電話番号
0965-62-8490
営業時間
11:30~14:00(オーダーストップ13:30)※ランチ予約不可
18:00~22:00(オーダーストップ21:00)
休み
火曜、他不定
席数
14席
駐車場
2台(近隣に他3台)
備考
other menu
・トムヤムヌードル 900円
・グリーンカレー 900円

牛肉たっぷりでコクのあるトマト味。
その奥に漂うココナッツの優しさも◎。
ピリ辛味もご飯に良く合い、スプーンが進む

牛肉ココナッツミルク煮ランチセット 702円

ココナッツミルクで煮た、柔らかくほどける牛肉。まろやかなコク深いトマト味が美味しさを引き立てる。ご飯にかけていただこう!

 「インドネシア料理は日本人好みの味。味付けも奥深い」と、魅力を語る店主。
ご主人の仕事の関係で、一緒に東南アジアを訪れる機会がよくあり、現地のスパイスやハーブを多用した料理に魅せられたそう。
店ではタイやインド料理も提供。
人吉のエスニックの人気店となっている。

「辛いは旨い!インドカレーも自慢です。ぜひ味わってください」店主の 稲田真弓さん
「辛いは旨い!インドカレーも自慢です。ぜひ味わってください」店主の 稲田真弓さん

Information

エスニック料理の店 じゃらんじゃらん
住所
人吉市矢黒町1911-10
電話番号
0966-24-5710
営業時間
11:30~14:00/18:00~21:00
休み
火・水曜
席数
12席
駐車場
5台
備考
other menu
・インドカリーランチセット 702円
・フォーランチセット 540円

ちょっぴり辛く、ほんのり
甘いのが美味しさの秘密。
リゾート気分で食べたい
インドネシアのフライドライス!

ナシゴレンスペシャル 950円

日本人好みの味がたまらないインドネシアの焼き飯。目玉焼きや鶏の唐揚げ、海老せんと一緒に。オムライスバージョンもあり

 南国インドネシアのバリ島を思わせる、雰囲気の良い店内。
ここではインドネシアにタイやベトナム、韓国などの料理が多彩に味わえる。
なかでも現地から取り寄せたナシゴレンペーストやサンバル、ケチャップマニスなどの調味料を使ったナシゴレンは一番人気のプレートだ。

「日常の中のリゾート気分を味わっていってください」オーナーの 清原妙子さん
「日常の中のリゾート気分を味わっていってください」オーナーの 清原妙子さん

Information

赤れんが
住所
宇城市松橋町久具751-1
電話番号
0964-33-4333
営業時間
9:00~23:00(オーダーストップ22:30)
休み
火曜
席数
50席
駐車場
15台

数種類のスパイスとたっぷり入った刻みパクチーが
モチモチ食感のフォーと絡み、さっぱり食べられる

冷製トムヤム麺 994円

大きな海老が贅沢に2匹入っており、ネギやしめじなど野菜もたっぷりで嬉しい一杯。途中でレモンを絞ればまた違った味が楽しめる

 大きなガラス窓の向こうに広がる道路脇の街路樹が特徴的な平成けやき通り。
爽やかな自然に癒されながらアジア各国の料理が食べられる『マイタイ』から夏期限定メニューが今年も登場。
オープン当初から変わらない〝生春巻き〟や〝焼売〟などを堪能したあとのシメの一杯に最適だ。

店内はゆったりとしたレイアウト。随所にアジアンテイストを感じさせる
店内はゆったりとしたレイアウト。随所にアジアンテイストを感じさせる

Information

T,s Dining・Bar MAITHAI(マイタイ)
住所
熊本市南区出仲間1-1-19
電話番号
096-370-7879
営業時間
11:30~なくなり次第終了/17:30~22:00(オーダーストップ21:00)
休み
不定
席数
36席
駐車場
11台
備考
other menu
・生春巻き 842円
・海鮮と春雨のヤム 1,102円



この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS