タウン情報クマモト9月号タウン情報クマモト タウン情報クマモト9月号
  1. Home
  2. グルメ
  3. Curry new face! Vol.1  「カレーが好き!」なんてもはや聞き慣れたセ…

Curry new face! Vol.1  「カレーが好き!」なんてもはや聞き慣れたセリフだけど「新しい店の」と聞けば、行かずにはいられない!? 

ここ1年ほどでオープンしたカレー屋、気になる新メニューや本誌初登場店を探ってきた。

  • 情報掲載日:2018.09.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

視覚からも食欲を揺さぶるカレーで、“食養生”しよう!

「カレーや副菜を混ぜながら食べると楽しいですよ」 店主の三枝さん
「カレーや副菜を混ぜながら食べると楽しいですよ」 店主の三枝さん

 「養生カレーが店を構えた」。このニュースは熊本カレー界だけでなく、熊本のカレーラヴァーにとって朗報だったに違いない。マルシェや蚤の市などの出店のみに関わらず、県内外にファンが多いその店は、藤崎八幡宮の参道沿いにて実店舗をスタート。「おいしいだけじゃなく、食べた後にスッキリするような爽快なカレーを」と店主・三枝さん。そう話す通り、鮮やかなスパイス使いで作り出すくっきりとした味の輪郭の中に、野菜から出る甘みや旨味が融合する親しみやすい味に仕上げており、食べた後にスゥと体が軽くなるような気持ち良ささえ感じることができる。さすがです!

厨房をぐるりと囲むカウンター席と、テーブル席が3つ。漂うスパイスの香りがたまらない
厨房をぐるりと囲むカウンター席と、テーブル席が3つ。漂うスパイスの香りがたまらない
藤崎八幡宮のそば。夜は2種盛プレートと単品カレー、お酒とちょっとしたおつまみが楽しめる
藤崎八幡宮のそば。夜は2種盛プレートと単品カレー、お酒とちょっとしたおつまみが楽しめる

Information

養生カレー
住所
熊本市中央区南千反畑町11-8 向商第2ビル1F
電話番号
なし
営業時間
12:00~15:00/18:00~21:00
休み
日・月曜
席数
12席
駐車場
なし
備考
【カード利用】不可

飲んだ後の〆はコレ! 濃厚な味わいがクセになる

「カレーだけでも、お酒と一緒でも、気軽に寄ってください♪」 オーナーの畔柳さん
「カレーだけでも、お酒と一緒でも、気軽に寄ってください♪」 オーナーの畔柳さん

 カウンター6席のBARの様な空間だが、ここは紛れもないカレー店。夜21時開店ながら飲んだ後の〆や遅い夕食にと立ち寄るファンも多い。20種類以上のスパイスとチャツネで仕上げたカレーは、濃厚な味わいとコクに満たされ後から辛味がやってくる。城見町通りの創作和食『畔柳』で息子さんが作るカレーを母親の畔柳さんが提供する、お酒にも合うひと皿だ。

落ち着いた空間の店内。珍しい日本酒も揃うなどお酒も充実。もちろんカレーだけでもOK
落ち着いた空間の店内。珍しい日本酒も揃うなどお酒も充実。もちろんカレーだけでもOK
クラブ通りにある一軒で、カレーの看板が目印。テークアウトができるのも嬉しい
クラブ通りにある一軒で、カレーの看板が目印。テークアウトができるのも嬉しい

Information

くろやなぎ
住所
熊本市中央区下通1-4-19 辰巳苑ビル1F
電話番号
090-1346-1511
営業時間
22:30~翌1:00
休み
日曜、祝日(祝日が週末の時は営業)
席数
6席
駐車場
なし
備考
【カード利用】不可

毎週火曜日だけ登場する、月替わりスパイスカレーはもう食べた?

「目指すは地産地消。人とつながるカレーを作りたいです」 店主の猿渡さん
「目指すは地産地消。人とつながるカレーを作りたいです」 店主の猿渡さん

 九品寺のブックバーで週に一度カレーを提供する『修業カレー』の猿渡さん。彼が作る月替わりのカレーは、野菜とスパイスを上手く掛け合わせ、手間暇かけて作られていることは一目瞭然。鼻腔をくすぐるスパイスの香りとフレッシュなパクチーをはじめとした野菜たちが彩りと食感を添えることで、唯一無二のひと皿を生み出している。カレーファンならば、必食!

バー『Voyger』にて毎週火曜日のランチに登場する。ファン急増中の注目の一軒だ
バー『Voyger』にて毎週火曜日のランチに登場する。ファン急増中の注目の一軒だ
九品寺『リバーポート9』1F。カレーは月替わりなので、訪れる楽しみに
九品寺『リバーポート9』1F。カレーは月替わりなので、訪れる楽しみに

Information

修業カレー(しゅぎょうかれー)
住所
熊本市中央区九品寺1-1-26 リバーポート9 B1F
電話番号
なし
営業時間
11:30~オーダーストップ14:30
休み
水~月曜
席数
24席
駐車場
近隣のコインPを利用
備考
【カード利用】不可

蕎麦屋なのにカレーのみ?! 一番だし香る和風カレー

「一番だしの豊かな風味を感じてください」店主の福田厚氏さん
「一番だしの豊かな風味を感じてください」店主の福田厚氏さん

 県産粉を使った蕎麦が評判の『旬彩SOBA常次郎庵』が、店休日を使ってひそかにカレー店をオープン。蕎麦で使用する一番だしとネギ、そして香辛料の香りが三位一体となり、京鴨のハンバーグの旨味と揚げの香ばしさがソースに溶け込む純和風カレーだ。甘辛く煮込んだ牛すじの味わいがいきた“阿蘇あか牛すじカレー”1,300円も気になる存在。

店内は畳敷きの座敷とテーブル席を用意。築140余年の古民家の落ち着く空間が好評だ
店内は畳敷きの座敷とテーブル席を用意。築140余年の古民家の落ち着く空間が好評だ
隣接の家族湯『上弦の月』は同系列店。カレーで汗をかいた後は温泉でさっぱり?
隣接の家族湯『上弦の月』は同系列店。カレーで汗をかいた後は温泉でさっぱり?

Information

まかないや 常次郎庵(じょうじろうあん)
住所
玉名郡和水町大田黒674-1
電話番号
0968-42-4128
営業時間
11:00~15:00
休み
水~月曜
席数
34席
駐車場
20台
備考
【カード利用】可

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS