1. Home
  2. グルメ
  3. Curry new face!Vol.2 ここ1年ほどでオープンした新しいカレー屋と気に…

Curry new face!Vol.2 ここ1年ほどでオープンした新しいカレー屋と気になる新メニューや本誌登場店を今回は、6軒ご紹介

  • 情報掲載日:2018.09.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

好みの味を追求できる、北海道のご当地カレー

 北海道のソウルフードであるスープカレーが、熊本でも味わえると評判のココ。クラブ通りに店を構える『イエロースパイス』の暖簾分けで、札幌の有名カレー店直伝のレシピを改良したスープは、程よくスパイスが効き口に運ぶ手が止まらない。旬の野菜の素揚げもたっぷり入り満足感抜群だ。辛さや味、トッピングを自分好みにできるのも嬉しいポイント。

銀杏北通りのビル1階。夜は辛さの段階やトッピングの種類が増え、惣菜やアルコールも提供
銀杏北通りのビル1階。夜は辛さの段階やトッピングの種類が増え、惣菜やアルコールも提供
カウンターとテーブル席を備えた店内。アワビやハマグリなど季節限定のトッピングにも注目
カウンターとテーブル席を備えた店内。アワビやハマグリなど季節限定のトッピングにも注目

Information

SPICE LABO(スパイスラボ)SOUPCURRY&BAR
住所
熊本市中央区花畑町10-13 やぼ天ビル1F
電話番号
096-355-2100
営業時間
11:00~オーダーストップ14:00/18:00~翌2:00
休み
日曜、祝日
席数
17席
駐車場
なし
備考
【カード利用】不可

濃厚ウマ味がたまらない! 多国籍バーの激推しカレー!

「アジアンテイストな雰囲気を楽しんでください」スタッフの谷さつきさん
「アジアンテイストな雰囲気を楽しんでください」スタッフの谷さつきさん

 旅をこよなく愛するオーナー夫妻が「世界各地の美味しいものを」とオープンしたエスニックカフェ&バー。看板メニューのグリーンカレーは、ココナッツミルクのまろやかさとスパイスの風味が絶妙。これぞ本場の味と思えるまで配合を追求した自信作だ。お得なランチを堪能するもよし、バータイムにトロピカルなお酒と一緒に楽しむのもオススメ!

上乃裏に佇むビルの2階。夜はこぼれる灯りに誘われて、フラリと訪れる人も多いとか
上乃裏に佇むビルの2階。夜はこぼれる灯りに誘われて、フラリと訪れる人も多いとか
鮮やかなアイリッシュカラーに囲まれ、かわいいランプが涼しげな雰囲気にさせてくれる。壁を彩るヤモリがシンボル
鮮やかなアイリッシュカラーに囲まれ、かわいいランプが涼しげな雰囲気にさせてくれる。壁を彩るヤモリがシンボル

Information

Omifu(オミフ)cafe&bar
住所
熊本市中央区水道町4-2 T-Brio2F
電話番号
096-288-0387
営業時間
11:00~翌1:00(ランチは~オーダーストップ14:00、18:00~バータイム)
休み
水曜
席数
20席
駐車場
なし
備考
【カード利用】不可

カラダの中から健やかに ゴロゴロ野菜のグリーンカレー

「体に優しい料理と美味しいお酒をご用意してお待ちしています」。オーナーの田上幸子さん
「体に優しい料理と美味しいお酒をご用意してお待ちしています」。オーナーの田上幸子さん

 住宅街の一角に佇む小さなバル。「いつか自分のお店を持ちたかった」と語るオーナーの田上さんが手がけるのは、バインセオやフォーといったベトナムの定番料理をはじめ、飾らないアジアンメニューばかり。スパイシーでありながら、こっくりとまろやかなグリーンカレーも絶品だ。化学調味料を使わない穏やかな味わいが、ココロとカラダを労わってくれる。

サイゴンビールやルアモイなどベトナムのお酒も豊富。市電「健軍交番前」電停から徒歩1分
サイゴンビールやルアモイなどベトナムのお酒も豊富。市電「健軍交番前」電停から徒歩1分
風通しのいい、さっぱりとした内装の店内。東南アジアを旅しているような気分に浸れる
風通しのいい、さっぱりとした内装の店内。東南アジアを旅しているような気分に浸れる

Information

アポロン食堂
住所
熊本市東区健軍3-23-3-1F
電話番号
096-331-3663
営業時間
18:00~24:00(オーダーストップ23:30)
休み
日曜
席数
13席
駐車場
1台
備考
【カード利用】不可

夏にぴったりの爽やかさ! 地元愛あふれる青唐辛子カレー

「カレーの後は、後藤牧場のソフトクリームがオススメですよ♪」代表の吉村さんとスタッフの皆さん
「カレーの後は、後藤牧場のソフトクリームがオススメですよ♪」代表の吉村さんとスタッフの皆さん

 豊かな自然の恵みを堪能できる地産地消レストランがリニューアル。野菜や肉、乳製品など9割以上が合志産の食材なのだとか。なかでも青唐辛子を刻み、さっと煮込んだ“青唐辛子カレー”は、爽やかな辛さが人気の秘訣だ。地元のお母さん手作りの小鉢と一緒にいただけば、夏バテの心配も! ジワリと汗が吹き出し、元気が湧いてくること間違いなし。

地震以降は休業していたが、建物のリニューアルに伴い再スタート!
地震以降は休業していたが、建物のリニューアルに伴い再スタート!
「お子さんも一緒に食事を楽しめるように」と小上がりが用意された店内は、無垢材の清々しい香り
「お子さんも一緒に食事を楽しめるように」と小上がりが用意された店内は、無垢材の清々しい香り

Information

ヴィーブルレストラン すみっこの台所
住所
合志市福原2922
電話番号
096-285-9981
営業時間
11:30~16:00(ランチは~14:00)
休み
日・月曜、祝日
席数
31席
駐車場
300台
備考
【カード利用】不可

車エビが“華麗”に大変身! 地元愛あふれるひと皿

「スパイシーな味わいの“ビストロカレー”もご用意しています」オーナーシェフの藤島将輝さん
「スパイシーな味わいの“ビストロカレー”もご用意しています」オーナーシェフの藤島将輝さん

 パティシエとして腕を磨いたあと、フレンチの修業を経て自分の店をオープンさせたオーナーシェフ。連日盛況のランチコースとは別に、1日5食限定で登場するカレーが評判だ。トッピングには、オーナーの地元・天草の指定養殖場から届く大ぶりな車エビがどん! カレーの上にはエビの旨みたっぷりの“アメリケーヌソース”がトロリとかかって至福。

懐かしいフランスの田舎町に来たような、“街のビストロ”といった雰囲気
懐かしいフランスの田舎町に来たような、“街のビストロ”といった雰囲気
ランチタイムは常に満席状態の人気店。2階にはキッズスペースもあり
ランチタイムは常に満席状態の人気店。2階にはキッズスペースもあり

Information

フランス食堂 ル・ブリアン
住所
熊本市南区江越1-17-2
電話番号
096-326-3225
営業時間
11:00~15:00(オーダーストップ14:30)/18:00~23:00(オーダーストップ22:30)
休み
月曜
席数
30席
駐車場
7台
備考
【カード利用】不可

野菜一つひとつのおいしさと共に楽しむ香り高いキーマカレー

「旬のおいしい野菜を食べてみませんか?」店主の渡部考顕さん
「旬のおいしい野菜を食べてみませんか?」店主の渡部考顕さん

 日本料理の料亭で働き“旬のおいしい食材”を見抜く目を養ったという店主がつくる、旬の食材を使ったキーマカレー膳。スパイスとトマトがベースのキーマカレーは、豆やカルダモンの種が楽しい食感と味わい、香りを演出している。雑穀米の爽やかさも相性抜群だ。付け合せの野菜は下処理や素揚げの際の油にこだわり、野菜本来のおいしさが閉じ込められている。

ちょっと寄ってみたくなるような、小料理屋風の外観2017年10月オープンで、店内はまだ新しい
ちょっと寄ってみたくなるような、小料理屋風の外観2017年10月オープンで、店内はまだ新しい
お昼は明るい雰囲気で、ママ友とのランチにも良さそう。奥には座敷の個室も有り
お昼は明るい雰囲気で、ママ友とのランチにも良さそう。奥には座敷の個室も有り

Information

こだわり家Kitchen Lab 無垢(むく)
住所
熊本市東区尾ノ上1-48-15
電話番号
096-384-1117
営業時間
11:00~22:00(オーダーストップ21:30)
休み
日曜、月曜の夜、金曜の昼、他不定 ※詳細はFacebookにて
席数
30席
駐車場
4台
備考
【カード利用】不可

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS