1. Home
  2. グルメ
  3. 《熊本市中央区・東区》グルメライターのごちそう帖・その2〜熊本在住ラ…

《熊本市中央区・東区》グルメライターのごちそう帖・その2〜熊本在住ライターたちの「わたしたちにも語らせて!」

こんな店が身近にあるなんてしあわせ! 日頃から“おいしい店”の情報にびんびんとアンテナを張っている、女性ライターたちがハマった一品。

  • 情報掲載日:2019.10.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「心地よい“ひとり時間”を過ごせる場所」ー やきとり夜空

山盛りチーズが食欲をそそる魅惑のつくね&炭火の香りをまとった焼きとうもろこし
山盛りチーズが食欲をそそる魅惑のつくね&炭火の香りをまとった焼きとうもろこし

ライター 井関 麻子さん(イセキ文書製作所)

Profile:タンクマをはじめ、県内外のさまざまな媒体で取材を行うママさんライター。店舗や企業の販促・PRも行っている。
Profile:タンクマをはじめ、県内外のさまざまな媒体で取材を行うママさんライター。店舗や企業の販促・PRも行っている。

 「ひとりの食事を気兼ねなく楽しみたいな」と思ったら迷わずココへ。ガラス張りの店内は開放感と清潔感があって、広めのカウンター席も居心地◎です。私のイチオシは“たっぷり粉チーズつくね”と“夜空のやきとりたれで焼いた焼きとうもろこし”。どちらも198円というお手頃価格ながら、味は本格派。ちょっと甘めのスパイシーなたれが絶妙で、ついつい食べすぎちゃいます! 穏やかな店主・岡田さんのさりげない接客も魅力です。

サイドメニューにはヘルシーな野菜料理も
サイドメニューにはヘルシーな野菜料理も
「お好きなものを、自由に召し上がってくださいね」と岡田さん
「お好きなものを、自由に召し上がってくださいね」と岡田さん
ガラス張りの店内は暖かな光を放ち、道行く人の足を止める。室内からは夜空を楽しめるという粋な図らい!
ガラス張りの店内は暖かな光を放ち、道行く人の足を止める。室内からは夜空を楽しめるという粋な図らい!

Information

やきとり夜空
住所
熊本市東区保田窪2-1-1
電話番号
096-288-7500
営業時間
18:00〜23:30(オーダーストップ23:00)
休み
日曜(祝日の場合は翌月曜)
席数
22席
駐車場
3台
備考
カード利用:可

「もう2度とラーメンが苦手なんて言わないよ絶対」ー 醤油そば 琥珀

“琥珀そば”800円。麺は細麺・平打ち麺・細ちぢれ麺の3種類から選ぶことができ、私は細麺派
“琥珀そば”800円。麺は細麺・平打ち麺・細ちぢれ麺の3種類から選ぶことができ、私は細麺派

ライター・フォトグラファー 大塚 淑子さん

Profile:本誌の副編集長を務めた後、令和元年7月よりフリーの編集者・フォトグラファー・ライターとして活動。カレーとコーヒーにまみれた日々を送る。
Profile:本誌の副編集長を務めた後、令和元年7月よりフリーの編集者・フォトグラファー・ライターとして活動。カレーとコーヒーにまみれた日々を送る。

 ラーメン=とんこつという決めつけで、ラーメンに醤油や味噌があることを知ったのもずいぶん遅かったのだけれど、苦手意識は健在で、自ら進んで「ラーメン♡」なんて気分の日が訪れる事はなかったんです。転機が訪れたのは2年前の夏。知人の営むベーグル屋がラーメン屋になりましたという、なんとも奇妙なニュースを耳にした。「え、ベーグルからラーメン?」。編集者という職業柄、おもしろそうという好奇心だけですぐに入店。出してもらった“琥珀そば”のスープをひと口すすった瞬間、旨みと香りが口の中で大きく響き、「でもラーメンだもんね」という私の謎の潜在意識を、物の見事にぶち壊してくれた。食べ手を震撼させるきらきらと輝くスープは、牛深産うるめいわしと糸島の北伊醤油が主役。そこにおいしい油と少しの焦げ目を携えたせせりがいい仕事をしている。夢中で食べ進め、スープを飲み干し、私は人生で初めてラーメン鉢の底を見る事になったのです。

元ベーグル屋というだけあって、カフェの雰囲気を残したまま洗練された空間に。醤油そばのほか、塩系、味噌系、辛い系と味わいも多彩。“鶏そぼろご飯”や“卵かけご飯”もぜひ!
元ベーグル屋というだけあって、カフェの雰囲気を残したまま洗練された空間に。醤油そばのほか、塩系、味噌系、辛い系と味わいも多彩。“鶏そぼろご飯”や“卵かけご飯”もぜひ!

Information

醤油そば 琥珀
住所
熊本市東区江津1-1-12
電話番号
096-362-3751
営業時間
11:30〜15:00(オーダーストップ14:30)
休み
水曜
席数
21席
駐車場
9台
備考
カード利用:不可

「心を満たす共通点は、サプライズ&LOVE!」ー tutti & たかはし

エディター&ライター 今村 ゆきこさん(イマムラ企画)

Profile:熊本のヒト・コト・モノを紹介するエディター&ライター。熊本・第一号温泉ソムリエとして、熊本の温泉の魅力を発信中。
Profile:熊本のヒト・コト・モノを紹介するエディター&ライター。熊本・第一号温泉ソムリエとして、熊本の温泉の魅力を発信中。

 心に残るか残らないかは、やっぱり「感動」がポイント。ということで私のおすすめは、お酒を飲むなら、『tutti』の“井さんのあか牛の自家製ベーコン”。バラ肉は脂身が多く捨てるところが多いんですが、「希少なお肉を無駄にしたくない」という店主の想いでベーコンに! そして、ランチにピッタリな『たかはし』の“玉手箱ドルチェ”。突然運ばれてくるお弁当箱……、ご主人がニヤッとした瞬間に蓋を空け、煙がもこもこもこ〜! どちらも愛情たっぷりです。

脂身が気にならない旨みの嵐! 試行錯誤の末たどり着いた塩加減が絶妙な“井さんのあか牛の自家製ベーコン” 1,058円
脂身が気にならない旨みの嵐! 試行錯誤の末たどり着いた塩加減が絶妙な“井さんのあか牛の自家製ベーコン” 1,058円

Information

tutti(トゥッティ)
住所
熊本市中央区安政町2-29 セントラルビル3F
電話番号
096-323-6068
営業時間
18:00〜24:00(オーダーストップ22:30)
休み
水曜
席数
62席
駐車場
なし
備考
カード利用:可
ランチセットに付く“玉手箱ドルチェ”。ケーキ、シャーベット……「果物以外は全部手作りです」とご主人
ランチセットに付く“玉手箱ドルチェ”。ケーキ、シャーベット……「果物以外は全部手作りです」とご主人

Information

フレンチ・イタリア料理 たかはし
住所
熊本市中央区新町4-6-7
電話番号
096-325-2377
営業時間
11:30〜14:30(オーダーストップ14:00)/17:30〜22:00(オーダーストップ21:30)
休み
日曜
席数
19席
駐車場
4台
備考
カード利用:不可

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS