1. Home
  2. グルメ
  3. 《熊本市/HOT WORD 3 間借り》コーヒーを味わえるのはカフェだけじゃな…

《熊本市/HOT WORD 3 間借り》コーヒーを味わえるのはカフェだけじゃない!

ひとつのカテゴリーだった“カフェ”や”コーヒー”が、いつからか“カルチャー”として捉えられるようになった近年。意外なマッチングを楽しめるお店も増えてきた。あなたはどのキーワードがお好き?

  • 情報掲載日:2020.02.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

渡り鳥のように、各所を飛び交うコーヒー屋

基本、豆は3種類。豆の販売は予約制で、Instagramのメッセージにて。取材時は桜町の『〇△□studio』にて出店
基本、豆は3種類。豆の販売は予約制で、Instagramのメッセージにて。取材時は桜町の『〇△□studio』にて出店

 「コーヒーが求められる場所に行けば、喜んでもらえるのでは」。そう考えた林さんが、渡り鳥のようにあちらこちらでコーヒーを淹れるようになったのは2019年春のこと。基本はコーヒー販売だが、場所によってはスープやタピオカなども提供してるそう。独自のルートで仕入れたコーヒー豆で淹れる一杯にも期待が膨らむ。

シングルオリジンのスペシャルティコーヒーは一杯500円~
シングルオリジンのスペシャルティコーヒーは一杯500円~

Information

渡り鳥コーヒー
電話番号
なし
備考
出店情報はinstagram
「@sataridoricoffee」をチェック

古着店に誕生した、人をつなげるカウンター

 古着店『Little vintage』の入り口に、雰囲気の良いコーヒースタンドが誕生。洋服を見に来る人、コーヒーを求めて立寄る人など客層もさまざまで、異なるジャンルの人たちがつながる楽しさもあるようだ。自家焙煎の豆を使用したコーヒーは、バリスタ・内永さんのお気に入りである『NEVL』のスイーツと一緒に楽しみたい。

“ドリップコーヒー”450円と、人気の“コーヒーゼリー”500円
“ドリップコーヒー”450円と、人気の“コーヒーゼリー”500円

Information

Tsuzuru coffee(ツヅルコーヒー)
住所
熊本市中央区坪井5-1-48『Little Vintage』内
電話番号
なし
営業時間
12:00~20:00
休み
火曜
席数
8席
駐車場
なし
備考
【カード利用】不可

【Cafe data】
カウンター 〇/個室 ×/座敷 ×/キッズチェア ×/喫煙 ×/テラス ×/無料Wi Fi ×

タンクマ2月号、好評発売中!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS