1. Home
  2. グルメ
  3. 《空間重視/熊本市》編集部が見つけた、熊本市の“とっておき”の1軒「う…

《空間重視/熊本市》編集部が見つけた、熊本市の“とっておき”の1軒「うさぎカフェ」

開放的な空間でのんびり過ごしたり、非日常な空間を楽しんだり…… カフェに行くなら重視したいのは居心地のいい空間。編集部が見つけた“とっておき”な4件をご紹介

  • 情報掲載日:2020.02.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
編集部が見つけた、熊本市の“とっておき”の1軒

和の大家・隈研吾監修の醤油蔵カフェ。2百年の歴史に思いを馳せて

窓に面した席からは、もろみが入った木桶を眼下に眺めることができる
窓に面した席からは、もろみが入った木桶を眼下に眺めることができる

 今年開催される東京オリンピックのメーン会場・新国立競技場の設計を手掛けた世界的建築家・隈研吾氏が、約200年の歴史を持つ国登録有形文化財『浜田醤油』の醤油蔵をリノベーション。熊本地震で傷ついた蔵がスタイリッシュな和の空間として見事に息を吹き返している。2階に作られた『うさぎカフェ』は、昔ながらの梁や土壁を生かした隠れ家のような空間。醤油を使ったスイーツや軽食など浜田醤油ならではの粋なメニューが楽しめる。

スイーツの盛り合わせ 1,320円。抹茶(和菓子付き)550円
醤油ソフトクリーム、甘酒プリン、お多福豆、月見団子などがセットになった大満足なプレート
醤油ソフトクリーム、甘酒プリン、お多福豆、月見団子などがセットになった大満足なプレート

Information

浜田醤油 うさぎカフェ
住所
熊本市西区小島6-9-1
電話番号
096-319-4040
営業時間
10:00~17:00(オーダーストップ16:30)
休み
月曜
席数
13席
駐車場
20台
備考
【カード利用】可

【Cafe data】
カウンター〇/個室×/座敷×/キッズチェア〇/喫煙×/テラス×/無料WiFi 〇

タンクマ2月号 好評発売中!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS