1. Home
  2. グルメ
  3. 【新顔ランチ万歳!】まだまだ増えてる? カレー天国、再び。《4件紹介》

【新顔ランチ万歳!】まだまだ増えてる? カレー天国、再び。《4件紹介》

  • 情報掲載日:2019.06.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

本誌でも昨年の9月に大々的に特集した「カレー」。
あのときたしかにカレー店が増えていて、ひとつのカルチャーとして捉えられていたり、
カレーというものに魅了されている人が多かった。
調べてみると、どうやらその熱はまだまだ冷めてない模様!? 
まずはあの人気店の移転の真相を取材してきましたよ!

今回ご紹介する4件のお店はこちら!

●香辛喫茶 Lion Curry(ライオンカレー)《阿蘇市黒川》
●スープカレー専門店 ごうや《熊本市中央区安政町》
●CURRY&BAR サンテリア《熊本市中央区大江》
●川尻茶屋(かわしりちゃや)《熊本市南区川尻》

“スパイスカレー”行列店の移転で、悲喜こもごも!?

香辛喫茶 Lion Curry(ライオンカレー)《阿蘇市黒川》
【大地の恵みポークのキーマカレー 半熟スパイシーエッグ付き 1,050円】豚の旨味、多彩な野菜がスパイスと絶 妙に絡み、味が一皿で曼荼羅のように 変化する一品
【大地の恵みポークのキーマカレー 半熟スパイシーエッグ付き 1,050円】豚の旨味、多彩な野菜がスパイスと絶 妙に絡み、味が一皿で曼荼羅のように 変化する一品

 「最近カレー食べてます?」と、思わず周りの人に声をかけたくなるくらい新規店のオープンやイベントでますます盛り上がる熊本のカレー事情!
 そして今、熊本のカレーファンの心を“揺さぶる”トピックが熊本市中央区本山町で営んでいた『ライオンカレー』の阿蘇への移転の件だ。
魅惑のスパイスカレーを作るオーナー福島さんは30歳。20代の頃から海外や日本の各地を旅して世界の料理に多く触れてきた経験を持ち、インドではインド料理のレストランシェフに、スリランカでは地元のお母さんに本場のカレーを教わった経験が現在のカレー作りのルーツになっているとも話す。
そのエスニックなカレーベースへ、日本人に馴染みのあるいりこや味噌などの“ダシの旨味”をアレンジして加え「自分にしか作れないカレー」を日夜追求。
前店は行列ができるほどの人気を博した。

そしてこの度の阿蘇への移転について「質の高い食材を追って来ました」と、今後もますます“地産地消”にこだわりたいと話すオーナーだ。
取材時、ちょうど熊本市内より来店していた往年の“ライオンファン”に話を聞くと「和風のテイストが効いて、カレーの盛られ方が美しくて、やっぱり今日も美味しかった!」と新しい地でも人気沸騰の予感!

店は国道57号沿い。テークアウトも可能で、辛さを中 辛~激辛、サイズをM~LLから選べる。
店は国道57号沿い。テークアウトも可能で、辛さを中 辛~激辛、サイズをM~LLから選べる。
内装はごく シンプル。メニューには“ASO MILKのラッシー”300円や、 “パパド”180円も 
内装はごく シンプル。メニューには“ASO MILKのラッシー”300円や、 “パパド”180円も 

Other Lunch Menu

● 肥後のうまか赤鶏のチキンカレー 900円
● あらびきウィンナーと野菜のカレー 950円
● お子さまカレー(オレンジジュース付き) 650円

Information

香辛喫茶 Lion Curry(ライオンカレー)
住所
阿蘇市黒川1415-2
電話番号
070-5530-4045
営業時間
12:00 ~ 17:00(オーダーストップ16:30)
休み
日曜、不定
席数
10席
駐車場
10台
備考
予約:不可
カウンター:あり
個室:なし
座敷:なし
テーブル席:あり
キッズチェア:なし
喫煙:不可

ゴロッと具材の鹿児島発スープカレーが熊本へ初登場!

スープカレー専門店 ごうや《熊本市中央区安政町》
【ごうやスペシャル チキンとポーク角煮 1,440円】24種類のスパイスが香り豊か。8種類 の野菜と豚肉、骨付きの鶏肉入り!
【ごうやスペシャル チキンとポーク角煮 1,440円】24種類のスパイスが香り豊か。8種類 の野菜と豚肉、骨付きの鶏肉入り!

 鹿児島県発のスープカレー専門店が熊本に初上陸!
「県外に出店するなら熊本と決めていた」と話す店長の大迫さんが「おいしい」と絶賛する野菜を、ビッグサイズで使用するボリュームのカレーがウリ。
さらに好みのトッピングの追加や、ご飯の量や辛さも調整できるので、自由自在のひと皿が楽しめる!

Other Lunch Menu

● やわらかチキン野菜 1,180円
● 厚切りベーコンと野菜 1,230円
● 地中海風シーフードスペシャル 1,470円

Information

スープカレー専門店 ごうや
住所
熊本市中央区安政町1-20 テイコビルB1F
電話番号
096-356-5688
営業時間
11:00 ~ 22:00(オーダーストップ21:30)
休み
なし
席数
26席
駐車場
なし
備考
予約:可能
カウンター:なし
個室:なし
座敷:なし
テーブル席:あり
キッズチェア:なし
喫煙:不可

一度食べれば病みつきに。
濃厚バターチキンはもう食べた?

CURRY&BAR サンテリア《熊本市中央区大江》
【バターチキンカレー 1,000円 (平日のランチのみサラダ・ソフトドリンク付き)】カスリメティの魅惑の香りと共に運ばれてく るのは、至福の時間。我を忘れて堪能して!
【バターチキンカレー 1,000円 (平日のランチのみサラダ・ソフトドリンク付き)】カスリメティの魅惑の香りと共に運ばれてく るのは、至福の時間。我を忘れて堪能して!

 ひと口、ふた口と食べ進めるだけで「次もまた絶対に来よう」と思わせてくれるほどの旨味。
その濃厚な味わいは、トマト、バター、生クリーム、牛乳、カシューナッツと10種類以上のスパイスを、水を一切使わず煮込むこだわりの調理法から生まれる。
コクの後にほのかに残る絶妙なスパイシーさにも病みつき!

Other Lunch Menu

● 粗挽きポークとヤゲン軟骨のキーマカレー 1,000円
● 気まぐれカレー 1,000円~
※平日のランチのみサラダ・ソフトドリンク付き

Information

CURRY&BAR サンテリア
住所
熊本市中央区大江6-25-4
電話番号
080-3905-7002
営業時間
12:00~14:30/18:30~22:00
※カレーは無くなり次第終了
休み
月曜の夜、火曜
席数
10席
駐車場
なし(近隣パーキング有)
備考
予約:不可
カウンター:あり
個室:なし
座敷:なし
テーブル席:なし
キッズチェア:なし
喫煙:不可

カレー専門店で味わう手間暇かけたスパイスカレー

川尻茶屋(かわしりちゃや)《熊本市南区川尻》
【あいがけカレー 1,050円】レギュラーのカレーをあいがけできる贅 沢メニュー。プラス50円で赤や青のとう がらしで辛さU P!
【あいがけカレー 1,050円】レギュラーのカレーをあいがけできる贅 沢メニュー。プラス50円で赤や青のとう がらしで辛さU P!

 カレーが人気の飲食店などでカレーを作り続けている高木さんが営む、カレーを専門としたカフェ。
あか牛、玉ネギ、トマトなどをじっくり炒め甘みをひきだしたドライカレーは自慢のひと品。
また15種類のスパイスを使った“スリランカ・スープカレー”とあいがけすることで、クセになる人が続出している!

Other Lunch Menu

● あか牛のドライ・カレー 850円
● スリランカ・スープカレー 850円
※すべてのカレーにサラダ付き

Information

川尻茶屋(かわしりちゃや)
住所
熊本市南区川尻1-3-156
電話番号
096-227-6332
営業時間
11:00~15:00
休み
水・日曜、祝日、他不定
席数
12席+テラス4席
駐車場
1台
備考
予約:可能
カウンター:あり
個室:なし
座敷:なし
テーブル席:あり
キッズチェア:なし
喫煙:不可(テラスは可)

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS