1. Home
  2. グルメ
  3. 新顔ランチ万歳!【美フレンチ】

新顔ランチ万歳!【美フレンチ】

《熊本市中央区上通町/シャルキュトリー・シャルマン》《熊本市西区春日/和フレンチ そよ風の丘 Kinoshita》《熊本市中央区上通町/フランス食堂マリー》

  • 情報掲載日:2019.06.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
新顔ランチ万歳!【美フレンチ】

フランスの伝統料理“シャルキュトリー”を専門としたお店の誕生や、創作フレンチ、カジュアルフレンチまで、フレンチを提供するお店のオープンが続々。美しくておいしいって、無敵!

昼呑み大歓迎! 
手間暇かけたアラカルトで大人の休日を

フランス料理 シャルキュトリー・シャルマン
“シャルマンランチ”1,500円。前菜のシャルキュト リー盛り合わせ、メインのリヨン風クネルに自家製 パンと合わせバター、コーヒー&焼き菓子付き。
“シャルマンランチ”1,500円。前菜のシャルキュト リー盛り合わせ、メインのリヨン風クネルに自家製 パンと合わせバター、コーヒー&焼き菓子付き。
気さくな店主・海江田剛さん。
気さくな店主・海江田剛さん。

 熊本で営んでいた店を閉じ、京都で修業を積んで料理を見つめ直した店主。そこでたどり
着いたのが肉を加工したパテやテリーヌなどを総称するフランス伝統料理、シャルキュトリーだった。「冷蔵庫のない時代から伝わる保存食で、熟成させるほどに旨みを増す魅力に惹かれて。この食文化を熊本で伝えたいと考えました」と店主。「手間暇かけて1%でも美味しく」と完成まで2週間かかるものも。週末限定のランチでは、これら3種の盛り合わせやメイン料理を楽しめる。お酒好きな店主が選んだレアな銘柄のグラスワイン(600円〜)や日本酒も揃うとあって、ときには席の大半が昼呑みという場面も。せっかくの休日、ワイングラスを片手に寛いで。 「食べて健康になってもらいたい」とオーナーの笠さん。添加物をなるべく使わず、県産・国産の食材やだしを活かしたカジュアルなフレンチを提供。予約制で楽しめるランチは、15種類の野菜と低オイルの野菜ドレッシングが人気の〝マリーサラダ〞をはじめ、肉か魚から選ぶメーンにも野菜が添えられるなど、とにかく野菜がたっぷり! ワインやクラフトビールなど、昼飲みメニューもあるので、景色も一緒に楽しみながらワイワイ楽しもう♪

店主自ら手掛けた内装。小さなテーブルとカウンター席という隠れ家的雰囲気が心地良い。
店主自ら手掛けた内装。小さなテーブルとカウンター席という隠れ家的雰囲気が心地良い。
冷蔵ショーケースに並ぶシャルキュトリーから追加注文もOK(別料金)
冷蔵ショーケースに並ぶシャルキュトリーから追加注文もOK(別料金)

Information

フランス料理 シャルキュトリー・シャルマン
住所
熊本市中央区上通町5-6 村上屋ビル1F
電話番号
096-326-1171
営業時間
18:00~23:00(ランチは土・日曜のみ12:00~14:30)
休み
不定(週1日、電話で問い合わせを)
席数
9席
駐車場
なし
備考
【other lunch menu】
なし

予約:可能
カウンター:あり
個室:なし
座敷:なし
テーブル:あり 
キッズチェア:なし  
喫煙:不可

丘の上の店で寛ぎながら
和を取り入れたフレンチに舌鼓

和フレンチ そよ風の丘 Kinoshita(キノシタ)
日替わりで提供される“そよ風コース”。お肉 or 魚からメーンを選ぶ。お肉は1,836円、魚は1,620円。
日替わりで提供される“そよ風コース”。お肉 or 魚からメーンを選ぶ。お肉は1,836円、魚は1,620円。

 花岡山の中腹、静かな場所にひっそりと佇む隠れ家的レストラン。ここでいただけるのはフレンチをテーマにした洋食に、和食で用いる食材や調味料を融合させた〝和フレンチ〞。「醤油や味噌を始め、和食由来の旨味成分には素晴らしいものがたくさんあります。洋食でもこれらを使わないのはもったいない」とシェフ。コースには和食・洋食それぞれに経験の長いシェフだからこその一品が並び、まさに目から鱗の味わい。そして必ずコースに入るのが「だご汁」。トマトスープやクラムチャウダーなどにアレンジされた一品は名物となっている。

座敷席の店内でゆっくり寛ぎたい。開かれた窓の外、緑の先に市街地を見下 ろす。
座敷席の店内でゆっくり寛ぎたい。開かれた窓の外、緑の先に市街地を見下 ろす。
「日本人の舌に合うよう、和の調味料をあえて取り入れています」オー ナーシェフの木下隆二さん
「日本人の舌に合うよう、和の調味料をあえて取り入れています」オー ナーシェフの木下隆二さん

Information

和フレンチ そよ風の丘 Kinoshita(キノシタ)
住所
熊本市西区春日4-1-48
電話番号
096-247-6883
営業時間
11:00~15:00(夜は18:00~21:30の予約制で営業)
休み
不定
席数
30席
駐車場
10台
備考
【other lunch menu】
●カジュアルコース 1,404円
●そよ風チキンスパイスカレーセット 1,512円
●うま馬かラー油ライスコース 1,836円

予約:可能
カウンター:なし
個室:あり
座敷:あり
テーブル:なし
キッズチェア:あり
喫煙:不可

カジュアルフレンチで
心と体に優しい食の提案を

フランス食堂マリー
手作りのだしが隠し味という料理たち。内容が変わる“本日のランチ”1,490円。要予約
手作りのだしが隠し味という料理たち。内容が変わる“本日のランチ”1,490円。要予約

 「食べて健康になってもらいたい」とオーナーの笠さん。添加物をなるべく使わず、県産・国産の食材やだしを活かしたカジュアルなフレンチを提供。予約制で楽しめるランチは、15種類の野菜と低オイルの野菜ドレッシングが人気の〝マリーサラダ〞をはじめ、肉か魚から選ぶメーンにも野菜が添えられるなど、とにかく野菜がたっぷり! ワインやクラフトビールなど、昼飲みメニューもあるので、景色も一緒に楽しみながらワイワイ楽しもう♪

手取神社や熊本城、街なかを見下ろすビルの4階。薬園町の『リベルテ』が復活したもの。
手取神社や熊本城、街なかを見下ろすビルの4階。薬園町の『リベルテ』が復活したもの。
「丁寧に手作りで料理を作っています。まずは一度お試しください」オーナーの笠さん
「丁寧に手作りで料理を作っています。まずは一度お試しください」オーナーの笠さん

Information

フランス食堂マリー
住所
熊本市中央区上通町3-15 ステラ上通ビル4F
電話番号
096-327-2277
営業時間
11:30~14:30(オーダーストップ14:00)/17:30~23:00(オーダーストップ22:30)
休み
不定
席数
32席
駐車場
なし
備考
【other lunch menu】
なし

予約:可能 ※予約のみ
カウンター:あり
個室:なし
座敷:なし
テーブル:あり 
キッズチェア:なし
喫煙:可能

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS