1. Home
  2. グルメ
  3. アツアツのうちに食べてほしい! 『麦屋』女将のこだわりが詰まった必食の…

アツアツのうちに食べてほしい! 『麦屋』女将のこだわりが詰まった必食の”だご汁”

  • 情報掲載日:2018.10.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

女将の熱いこだわり、聞きました!

 そろそろ、温かい”だご汁”が恋しくなってきませんか? 熊本市西区上代の28号線沿いにある、だご汁と手打ち麺のお店『麦屋』。こちらには、温かくも凛とした女将、松永さんが「手づくり」にこだわるだご汁があるんです。そんなお店へ編集部・豊田が取材。熱~いこだわりを聞いてきました。

 注文されてから茹でるという「生き」が自慢のだごは、4種類。”きり”、”手延べ”、”ひっつみ”、”いきなり”から選べます。”きり”はうどんのように長く切られただごが特徴。”手延べ”は、その名の通り、手で薄く伸ばした生地をちぎったもので、コシがあります。”ひっつみ”はジャガイモを生地に練りこんだもっちりだご。そして”いきなり”の決め手は、薄く延ばした生地で巻かれたサツマイモ。”だご汁”と言っても、こんなに種類があるなんて……。

 美味しく食べるコツを、女将は「お喋りをせずに、スピーディに食べること」と言います。もちろん手打ちのうどんや、十割蕎麦も同じく。「音を立てるのも賞味のうち」だという日本麺は、遠慮せずにズルッ! といただきましょう。

 また、こだわりの粉で作ったクッキーやシフォンケーキなども売っています。控えめの甘さがちょうどいい”スノーボール”がおすすめ。さらに、ハーブ教室も開くという女将が新メニューとして”薬膳だご汁”なるものを考えているんだとか! 気になる!

 どのひと品からも手作りのぬくもりを感じる『麦屋』へぜひ足を運んでみてくださいね。なお『麦屋』はタンクマ11月号(10/27発売号)でもご紹介予定!お楽しみに。

”だご汁定食”972円。アツアツのうちに!
”だご汁定食”972円。アツアツのうちに!
座敷ではゆったり足を伸ばせる
座敷ではゆったり足を伸ばせる
今年リニューアルしたというテーブル席
今年リニューアルしたというテーブル席
28号線沿い。「だご汁」の大きな看板が目印
28号線沿い。「だご汁」の大きな看板が目印

Information

麦屋
住所
熊本市西区上代4-12-13
電話番号
096-328-8830
営業時間
11:00~20:45(オーダーストップ20:00)
休み
なし
席数
78席
駐車場
20台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS