1. Home
  2. グルメ
  3. 注目ラーメンをプレイバック “新店ラッシュ!”【3件紹介】

注目ラーメンをプレイバック “新店ラッシュ!”【3件紹介】

  • 情報掲載日:2019.12.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

ここ1年間で、熊本に新たなラーメン店が多数オープンした。
数ある中でも、特に注目のお店をピックアップ。
気になるお店は、チェックしてさっそく行ってみよう!

美味しさと優しさに満ちた一杯の中華そばを食す

《中央区南坪井町/SANYO(サンヨー)》

SANYOの中華そば 847円

和歌山の湯浅醤油や天草のホロホロ鶏や丸鶏などを使った鶏ガラ、香川のいりこ、昆布などをブレンドして作るこだわりの一杯

 ここの中華そばのスープは、今まで食べてきたものとはまるで違う、別の食べ物のような気がする。今夏オープンした中華そば専門店『SANYO』。お隣にある鉄板焼きと自然派ワインのお店『KIJIYA』がオープンした事もあり、やはり材料へのこだわりが半端ない。醤油やいりこなどは全国から探し、小規模生産の天然素材を生かした調味料を重ねて味を作ることにより、軽やかで丸みを帯びながらも重厚感のある余韻を残してくれるスープになっている。「『KIJIYA』のように食材にこだわるスタイルでラーメン屋ができたらと構想していました。素晴らしい食材を作る人がたくさんいる中で、この一杯のラーメンからいろんな事を汲み取ってくれれば」と店主の池田英光さんの話を聞くと、ただ美味しいだけでない物語がしっかりと存在した。

other menu

● 味噌ラーメン 946円
● おつまみ 330円~
● 角煮丼 385円

2019.7.14 open
2019.7.14 open

Information

中華そば SANYO(サンヨー)
住所
熊本市中央区南坪井町7-17
電話番号
096-325-6611
営業時間
11:30~22:00(日曜、月曜の祝日は~15:00)
休み
なし(年末年始は12/31、1/1)
席数
24席
駐車場
なし(店の裏にコインPあり)
備考
カード利用:不可

『ゆめタウン光の森』と『サクラマチ クマモト』に黒亭が相次いで新店を投入

《中央区桜町/熊本ラーメン 黒亭 桜町熊本城前店》

黒亭の肩ロースチャーシュー麺 950円

程よく脂身ののった肩ロース肉を、秘伝のタレで職人が丁寧に仕込んだチャーシューの美味しさを堪能できる人気の一杯

 熊本ラーメンを語る上で、外すことが出来ない名店『黒亭』。昭和32年に熊本市二本木で創業。脂身が少なく後味スッキリいただける豚骨スープに、食欲をかきたてる香ばしい焦がしにんにく油を加えたラーメンは長い年月の間支持を受け続けている。2017年に下通店を開店したが、2019年9月には『サクラマチクマモト』と『ゆめタウン 光の森』に相次いでオープン! ショッピングのついでに黒亭の味が楽しめるのだ。秘伝のタレを使った人気の自家製チャーシューが入った“チャーハン”を2 店舗限定で提供。と来れば、チャーハンセットも外せない。

2019.9.14 open
2019.9.14 open

Information

熊本ラーメン 黒亭(こくてい) 桜町熊本城前店
住所
熊本市中央区桜町3-10「サクラマチ クマモト」B1F
電話番号
096-285-9797
営業時間
11:00~22:00(オーダーストップ21:30)
休み
なし(年末年始もなし)
席数
36席
駐車場
『サクラマチ クマモト』駐車場提携
備考
カード利用:可

《菊陽町光の森/熊本ラーメン 黒亭 ゆめタウン光の森店》

黒亭の玉子入ラーメン  950円

迷った時にはぜひお勧めしたい黒亭伝統の一杯。独特の焦がしにんにく油と濃厚な玉子のマッチングが良い。玉子が絡んだ麺も美味

2019.9.26 open
2019.9.26 open

Information

熊本ラーメン 黒亭(こくてい) ゆめタウン光の森店
住所
菊池郡菊陽町光の森7-33-1『ゆめタウン光の森』1F
電話番号
096-282-8174
営業時間
11:00~22:00(オーダーストップ21:30)
※12/31~1/2は~21:00(オーダーストップ20:30)
休み
なし(年末年始もなし)
席数
47席
駐車場
「ゆめタウン光の森」駐車場利用
備考
カード利用:可

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS