1. Home
  2. グルメ
  3. 鳥だけじゃなく“豚”もウマい!じわじわ話題!『“焼きとん”が来るかも!? 』

鳥だけじゃなく“豚”もウマい!じわじわ話題!『“焼きとん”が来るかも!? 』

焼鳥ならぬ“焼きとん”をご存知だろうか? 関東圏ではお馴染みの焼きグルメが今じわじわと熊本でも注目を集めつつある。焼きの新境地をぜひ食べて体感してみてほしい。

  • 情報掲載日:2018.08.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新鮮第一の大衆酒場!豚の旨味が凝縮された“逸本”をどうぞ

 4月にオープンして以来、熊本での焼きとん文化の浸透に一役買っている注目店。「とにかく新鮮第一です!」と話すオーナー・赤穗さんの言葉通り、朝仕入れた豚はすべて、その日のうちに提供する。備長炭を使用し、強めの火加減でギュッと旨味を凝縮した焼きとんには既に多くのファンが。どこか懐かしい昭和レトロな店内の雰囲気も、この店の魅力の一つだ。

「豚の頭から足まで、残すところ無く食べられる焼きとん! 珍しい部位も揃ってます!」オーナーの 赤穗一平さん
「豚の頭から足まで、残すところ無く食べられる焼きとん! 珍しい部位も揃ってます!」オーナーの 赤穗一平さん

(写真左から)
カシラ 150円
肉のジューシーさと、内臓ならではの食感も堪能できる。はじめの一本はこちらから

テッポウ 150円
肉が厚く、脂分も多いため、クセになりそうな部位。自家製味噌だれで味付けされた一本

レバ 150円
鮮度にこだわり臭みもなく、リピーターも多い1本。程よい塩加減がお酒のアテに◎

シロ 150円
ずばり腸のこと。見た目は焼鳥の皮のようでも味はホルモン! タレとの相性もバッチリ

コリコリ 150円
その名の通り、コリコリとした食感を楽しめる。あっさり風味で何本でも食べてしまいそう

備長炭で燻された香りはやきとんの風味を格段に引き上げてくれる。
備長炭で燻された香りはやきとんの風味を格段に引き上げてくれる。
2018 4.2 Open
2018 4.2 Open

Information

やきとん 赤穗屋(あこうや)
住所
熊本市中央区城東町5-54
電話番号
096-312-0885
営業時間
17:30~23:00(オーダーストップ22:30)
休み
不定 
席数
35席
駐車場
なし
備考
other menu 
・名物ホルモン煮込み……450円
・野菜巻き各種……200円
・ポテトサラダ……380円

お肉のスペシャリストは豚に夢中!? 選び抜かれた素材を堪能

 街なかの路地裏で日々賑わいを見せる人気店。実はここ、お肉を扱う業種に向けて生産・加工・販売についてアドバイスを行う“ミートコンサルタント”会社が営むお店! だからこそ当日仕入れる豚もつは鮮度抜群で、しかも全て熊本県産。さらに希少部位も常に揃って、リーズナブルに。 肉のスペシャリストが焼き上げる一本にハマること請け合い。 

「コリコリ、プルプルなど、いろんな食感と炭火の香りが魅力です!」女将の 外川内和代さん
「コリコリ、プルプルなど、いろんな食感と炭火の香りが魅力です!」女将の 外川内和代さん

(写真左から)

ねぎれば 250円
人気No.1メニュー!
みずみずしいレバとねぎ油の香ばしさはまさに黄金の組み合わせ! 

はらみ 140円
味わいは肉類に近く、内臓特有のクセも無いため、こちらも焼きとんビギナーにおすすめ!

はつ 140円
やわらかく脂っ気も少ないので、焼きとん初心者にもおすすめ。肉らしいジューシーさも◎

こぶくろ 140円
プリプリとした噛み応えがあり、臭みもなくマイルドな味わい。何本でも頼んでしまう

のどぶえ 200円
豚一頭から取れる数が少ない希少部位。カルシウムも豊富で、歯ごたえも楽しめる

名物女将の見事な炭火焼き。人情溢れる接客も、愛される人気店の理由の一つだ
名物女将の見事な炭火焼き。人情溢れる接客も、愛される人気店の理由の一つだ

Information

もつ焼き処 おにくの大将(たいしょう)
住所
熊本市中央区安政町6-12シミズビル1F
電話番号
096-325-4129
営業時間
18:00~24:00(オーダーストップ23:30)
休み
日曜
席数
30席
駐車場
なし
備考
other menu 
・がつ刺……500円
・白センマイ刺……600円
・和牛もつ鉄板焼……980円

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS