1. Home
  2. ライフ
  3. 「当たり前」の日常をかみしめ新たなステージへ

「当たり前」の日常をかみしめ新たなステージへ

熊本市復興だよりVol.15

  • 情報掲載日:2018.12.17
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

熊本市から発行される“復興だより”「Hi.GO!!(ハイゴー)」の最新号が発行されました!

「Hi.GO!!」は、地震からの復興に向かって前進する、熊本市民の姿や取り組みを紹介する元気あふれる情報発信紙。熊本市が毎月発行する「市政だより」に、2ヵ月に1度のペースで折り込みで入っています。

今回の巻頭特集「みんなでつなぐ復興のバトン」リレー走者は、熊本のお正月にはかかせない“赤酒”を製作する「瑞鷹株式会社」の吉村謙太郎さんです。

熊本のお正月の定番といえば、赤酒。
甘くてとろっとした独特の口あたりで御神酒や正月のお屠蘇としておなじみです。
古くから赤酒を継承し続けてきた唯一の蔵元が、「瑞鷹」(南区川尻)。

熊本地震で甚大な被害を受けた蔵元でもあります。
地震から2年半が経過した今、復旧から復興のステージを見据えている「瑞鷹」を訪ねてきました。

今年の10月に本蔵内の「西囲蔵」と「東蔵」の代替施設である「平成西蔵」と「製品倉庫東棟」の立て替え工事が終了し、竣工したばかり。
また「芳醇純米酒 瑞鷹」が「全国熱燗コンテスト2018」で最高金賞を受賞するなど、嬉しいニュースも届いています。

県大防災プロジェクトユニットの皆さんの取り組みも紹介!
県大防災プロジェクトユニットの皆さんの取り組みも紹介!
千原台高校情報科経営情報コースの皆さんがMICAさんとつくった応援ソングへの想いも掲載
千原台高校情報科経営情報コースの皆さんがMICAさんとつくった応援ソングへの想いも掲載

「Hi.GO!!」の全誌面は、熊本市のホームページから閲覧できるので、ぜひダウンロードしてみてくださいね!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS