1. Home
  2. ライフ
  3. あのプロが教える!超かんたんクッキング Vol.10

あのプロが教える!超かんたんクッキング Vol.10

『あそ路』直伝 だご汁

  • 情報掲載日:2018.07.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 熊本で活躍する食のプロ直伝の超~簡単レシピを紹介するコーナー。味は本格的だけど、冷蔵庫にあるような身近な食材でパパっと出来ちゃいますよ♪

『あそ路』直伝 だご汁〈調理時間 15分〉

味噌仕立てのこっくり汁に特製だごがよく絡む!

※お店では“だご汁”335円で提供
※お店では“だご汁”335円で提供

 こねてのばした生地ではなく、水で溶いた小麦粉をすくってだし汁の中へ。その独特の作り方で、とろみとコシという2つの食感が楽しめる『あそ路』ならではのだご汁。寒い冬にピッタリで、家族みんなで食べたいひと品だ。

〈今月の先生〉井芹 正吾(いせり せいご)さん

「熊本地震で長期休業していましたが、おかげさまで9月に再開しました! 自然も建物も復興はまだまだこれからですが、“ありのままの素顔の阿蘇”に会いにきてください」と元気な井芹さん。(※2016年12月現在の情報です)
「熊本地震で長期休業していましたが、おかげさまで9月に再開しました! 自然も建物も復興はまだまだこれからですが、“ありのままの素顔の阿蘇”に会いにきてください」と元気な井芹さん。(※2016年12月現在の情報です)

材料(3人分)

だご

小麦粉(中力粉)…180g
水…210cc

だし

だし(市販のだしで可)…1200cc
味噌…120g

野菜

にんじん…6g
しいたけ…30g
なす…60g
白菜…60g
里芋(あれば)…36g
※季節の野菜なら何でも可
薬味(ネギやニラ)…お好みで

ここがポイント!

だごを入れる時は強火のままでだしの温度を下げないように!

作り方

①だしを準備する。野菜は小さく(小口切り)カットし、里芋は下茹でしておく
①だしを準備する。野菜は小さく(小口切り)カットし、里芋は下茹でしておく
②小麦粉をボウルに入れ、少しずつ水を加えながら指先でこねていく。耳たぶより少し柔らかいくらいが目安
②小麦粉をボウルに入れ、少しずつ水を加えながら指先でこねていく。耳たぶより少し柔らかいくらいが目安
③だしの中ににんじん、しいたけを入れ火にかける。沸騰したらだごをおたまですくい、手早くだしの中に入れていく。(3人前で12~15切れ程度)
③だしの中ににんじん、しいたけを入れ火にかける。沸騰したらだごをおたまですくい、手早くだしの中に入れていく。(3人前で12~15切れ程度)
④軽くかき混ぜ、2~3分沸騰させたら、残りの野菜を入れ味噌をとく。ひと煮立ちしたら完成。お好みで薬味を乗せて、召し上がれ
④軽くかき混ぜ、2~3分沸騰させたら、残りの野菜を入れ味噌をとく。ひと煮立ちしたら完成。お好みで薬味を乗せて、召し上がれ

先生のお店はココ!

Information

あそ路
住所
阿蘇市的石1476-1
電話番号
0967-35-0924
営業時間
11:00~オーダーストップ15:00
休み
月曜(祝日の場合は翌日、年末年始は12/31~1/1)
席数
120席
駐車場
35台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS