1. Home
  2. ライフ
  3. あのプロが教える!超かんたんクッキング Vol.11

あのプロが教える!超かんたんクッキング Vol.11

『瑞恵』直伝 太巻き

  • 情報掲載日:2018.07.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 熊本で活躍する食のプロ直伝の超~簡単レシピを紹介するコーナー。味は本格的だけど、冷蔵庫にあるような身近な食材でパパっと出来ちゃいますよ♪

『瑞恵』直伝 太巻き〈調理時間 30分〉

甘めの酢飯や具材がどこか懐かしい味わい

“太巻き”はお店でも提供。事前予約を。具材等のオーダーも可能
“太巻き”はお店でも提供。事前予約を。具材等のオーダーも可能

 最近ではその年の恵方を向いて巻き寿司を頬張る“恵方巻”もよく食べられるものに。今回は家庭で簡単に作られる太巻きがレシピに登場! 下準備と巻き方のコツさへ掴めば、好みの具材での応用も可能だ。ぜひチャレンジを!

〈今月の先生〉歌津 達也さん(うたつ たつや)さん

地産地消をコンセプトに、鮮魚や郷土料理を提供する『瑞恵』で店長を勤める。和食・洋食と幅広く経験を積み、料理人歴はなんと35年という大ベテラン。写真は社長の叔母の豊田さんと一緒に♪
地産地消をコンセプトに、鮮魚や郷土料理を提供する『瑞恵』で店長を勤める。和食・洋食と幅広く経験を積み、料理人歴はなんと35年という大ベテラン。写真は社長の叔母の豊田さんと一緒に♪

材料(12~13本分)

米…一升
全型のり…12〜13枚

寿司酢 ※市販のもので代用可

酢…300g
粉糖…150g
塩…45g
みりん…少々

具材 (分量や素材はお好みで)

玉子焼き
ほうれん草
味付かんぴょう
しいたけ(甘めに煮ておく)
にんじん(甘めに煮ておく)
桜でんぶ

ここがポイント!

具材は好みのものでOK! 手際よく巻くのが重要!

作り方

①具材の準備。にんじん・しいたけは砂糖や醤油などで甘めに煮ておく。ほうれん草は下湯でし、玉子焼きも切り分けておく
①具材の準備。にんじん・しいたけは砂糖や醤油などで甘めに煮ておく。ほうれん草は下湯でし、玉子焼きも切り分けておく
②酢飯を作る。炊きたてごはんと寿司酢を混ぜ合わせ、冷ましておく
②酢飯を作る。炊きたてごはんと寿司酢を混ぜ合わせ、冷ましておく
③巻きすにのりをしき、酢飯(1合の約7分目)を9割ほど広げ、具材を写真の位置を目安に並べていく。酢飯は左右の端を少し多めに盛ると◎
③巻きすにのりをしき、酢飯(1合の約7分目)を9割ほど広げ、具材を写真の位置を目安に並べていく。酢飯は左右の端を少し多めに盛ると◎
④手前から奥の酢飯のところまで、折るように一気に巻く。形を整え、その後残りののりを巻く。巻き終わりののりが下になるようにして置いておく※切る時は包丁をぬらして、9等分に切るといい
④手前から奥の酢飯のところまで、折るように一気に巻く。形を整え、その後残りののりを巻く。巻き終わりののりが下になるようにして置いておく※切る時は包丁をぬらして、9等分に切るといい

先生のお店はココ!

Information

和食 瑞恵(みずえ) 本店
住所
熊本市中央区安政町2-26 川崎ビル1F
電話番号
096-312-8060
営業時間
17:00~24:00
休み
なし
席数
45席
駐車場
なし

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS