1. Home
  2. ライフ
  3. 【元銀座N o . 1 ホステスが教える良好な人間関係の築き方とは! ?】鈴木セ…

【元銀座N o . 1 ホステスが教える良好な人間関係の築き方とは! ?】鈴木セリーナさんに聞く 新入生・新社会人の極意。

【新生活応援マガジン2019】コラム

  • 情報掲載日:2019.02.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

サークルにとっつきにくい先輩はいないかな……、就職先に怖い上司がいたらどうしよう……
などなど、新生活には不安がつきもの。慣れない環境でどうすればうまく立ち回れるの!?
そんなお悩みを、人間関係の達人・鈴木セリーナさんに聞いてみました。

●PROFILE 鈴木セリーナ

大分県出身。幼少期から英才教育を受けお嬢様として育つ。16歳のころ、親への反抗心からドロップアウト。地元クラブのホステスとなる。20歳で上京。銀座高級クラブで働くと、相手の懐に飛び込むトークでたちまち人気ホステスに。起業後はビジネスでも成功を収める。ファッション動画メディア『MINE』で、動画コンテンツ『おじさん取り扱い説明講座』を配信中!

『おじさん取扱説明書』の著者が語る〝一流〞になる人たちの共通点

『おじさん取扱説明書』はプライベートや恋愛にはもちろん、職場においても生かせそうな内容ですね。

 基本的には女性向けの本ですが、意外と男性の方にも人気があるんですよ。ホステス時代に経験した一流の男性とのエピソードを書いていますので、出世するためのHOW TO本としても読んでいただけているようです。

新入生・新社会人の皆さんへ向けて、一番心掛けた方がよい事を教えてください。

まずは身だしなみを整えることです。清潔感のある格好をすることと、それを継続すること。着飾る必要はないので、不快感を与えない格好をし続けること。そうすれば同性異性問わずモテるようにもなります。自分自身がかわいいと思っている服や髪型、ネイルは二の次です。例えば、ロイヤルファミリーなどみんなから愛されるべき人たちは、ベージュのネイルをしています。

正しいと思うこともそのまま言っては駄目!新しい環境で守るべき掟とは?
新しい環境に入り、もし学校や会社で不満を持ってしまったら、どうすればいいのでしょうか?

〝それ違うんじゃない?〞と思う事があったとしても、ストレートには言わないこと。正論を言うことで、必ずしもいい結果が生まれるとは限らないんです。環境に慣れてくると、組織の良い所と悪い所が見えるようになってくると思います。疑問に思ったり考えたりするのはいいことですが、間違っている本人に対して「あなたは間違っている」と言うのは、ちょっと待ちましょう。作戦を練ってから行動に移すべきです。あとは、自分で選んで入った学校・会社なので、楽しんだ方がいいと思います。何をすれば自分が楽しめるのか、考えてみるべきかな。

セリーナさんは現在、文房具などを扱う企画会社を経営されていますね。ホステス時代に学んだ事で、生かせている事はありますか?

 飛び込み営業をする際に生かせています。そこで始まるのは人とのコミュニケーションですから。取引先の方と会うときはつい身構えてしまいがちですが、相手は敵ではありません。楽しい企画の実現に向けて、その時を共にする仲間です。取引先と一緒に〝楽しい〞〝ハッピー〞を作っていくことによってお客さまに喜んでもらい、それがまた自分の会社の歴史を作っていく。そういうふうに考えると、「もうちょっと頑張ってみようかな」って思えるんじゃないかな。

女性の先輩やお局様と良い関係を築くコツはありますか?

 「髪型ステキですね」など、毎日褒めましょう。でも、こびては駄目。褒める元銀座N o . 1 ホステスが教える良好な人間関係の築き方とは! ?けどこびないということが大事です。こびると〝飼われてしまう〞危険性があります。お局様と親しくなると、別の人の愚痴を聞かされることがありますが、そういうときは「共感しないこと」が鉄則です。でも毎日褒められるから何かうれしい……という、適度な距離を保ちましょう。

『おじさん取扱説明書』 著者/鈴木セリーナ  発行元/鉄人社
『おじさん取扱説明書』 著者/鈴木セリーナ  発行元/鉄人社

人間関係がウマくいく! 3カ条

身だしなみを整える。そして継続すること
相手に不快感を与えないのは対人テクニックの基本!

違うと思う事があってもストレートには言わない
人の悪い所ばかり見ず自分が何をしたいかを考えよう

営業先は敵ではない! 想いを伝えコミュニケーションを
相手を仲間だと思えば、全ての人が味方に!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS