1. Home
  2. おでかけ
  3. “よりみち”って最高だ! 阿蘇・内牧は「たべコギ」でおやつ三昧♪

“よりみち”って最高だ! 阿蘇・内牧は「たべコギ」でおやつ三昧♪

目指すのは、2018年4月にリニューアルした『はな阿蘇美』のバラ! でもそれだけでは物足りない・・・

  • 情報掲載日:2018.10.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

秋の風を感じて 阿蘇・内牧で「たべコギ」

2018年4月18日リニューアルオープンした『はな阿蘇美』。ココの秋の目玉と言えば「バラ祭り」!
豊かな香りと色とりどりの花に囲まれれば、きっと優雅な時間が過ごせるはず♪
と、その前に気になるアクティビティー「たべコギ」で、おやつ三昧へ。

阿蘇カルデラにある阿蘇市は、広大な田園風景が広がり、サイクリングに最適な環境。そんな阿蘇の大自然を感じながら、地元グルメを食べまくることができるサイクリングアクティビティが「たべコギ」だ。「阿蘇神社編」「内牧温泉編」があり、参加費には、マウンテンバイクの4時間レンタルと7枚のチケットが付いてくる。受け取ったガイドブックを元に行きたい場所をセレクトし、「食べ歩き」ならぬ「たべコギ」に出掛ける、というシステム。

内牧温泉編 参加店舗10軒
阿蘇神社編 参加店舗13軒

※参加店舗の営業状況等は、受付時に説明してくれる

自転車だから見える景色・・・そう、目的地は阿蘇のスローな時間

 熊本でおでかけするなら、やっぱり外せない「阿蘇エリア」! 今回は、秋の心地良い風に誘われて、ちょっとアクティブな時間を過ごしたくなった。お目当ては『はな阿蘇美』のバラ!
地震にも負けず咲き続けるバラを眺めに阿蘇市・内牧温泉へ来たけれど、それだけじゃ物足りないな・・・・・・と「たべコギ」にチャレンジしてみる事に。マウンテンバイクは乗った事ないけど、丁寧にレクチャーしてくれるから安心。『CLAMP』のスタッフさんにプランを相談。景色も楽しみたいし、ちょっと楽なルートがいいな。

①電話予約後、『CLAMP』へ

②ガイドブックを見ながらスタッフとプランを考えよう

③マウンテンバイクの乗り方をレクチャー

安全のため、ヘルメットを装着

あれ??? 逆にかぶっちゃった
あれ??? 逆にかぶっちゃった
ドキドキする~
ドキドキする~

無料で貸し出してくれるバッグ

Information

CLAMP(クランプ)
住所
阿蘇市内牧48
電話番号
0967-32-0928
営業時間
9:00~17:00
休み
木曜
料金
3,500円(マウンテンバイクレンタル:4時間、チケット7枚付)
利用時間:10:00~17:00※要予約

だいたいのルートを決めて、いざ出発!

自転車だからマイペース! 素敵な出会いも!
自転車だからマイペース! 素敵な出会いも!

食べて! 漕いで! よりみちを満喫

たべコギ 内牧温泉編

「内牧温泉編」では10軒の参加店があり、しかも甘党には嬉しいデザート三昧。合間に、塩っ気を入れたり、饅頭やパンはお土産にしたり♪ 全軒制覇した人は、追加分は現金で購入出来るのでご安心を。次の目的地や迷子になったら、お店の人にすぐ尋ねてね

どこか懐かしいお饅頭を食べてほっこり

福の神地蔵万十、石垣饅頭、いきなり団子から1個選べる
福の神地蔵万十、石垣饅頭、いきなり団子から1個選べる
北海度産のあずきを長しゃもじで練って仕上げたこしあんが絶品!
北海度産のあずきを長しゃもじで練って仕上げたこしあんが絶品!

一番近くの『渡辺饅頭店』でお饅頭をゲットしたら、ゆっくり景色を楽しみながらマウンテンバイクを走らせる。全身で風を感じながら、ふらっと小道に入ったり、写真を撮ったり、わざと遠回りをしたり・・・・・・。

Information

渡辺饅頭店
住所
阿蘇市内牧43
電話番号
0967-32-4179
営業時間
8:30~売切れ次第終了
休み
火曜
備考
【カード利用】不可

とろける食感の新感覚スイーツ

餅入りフォンダンショコラ。マグマに見立てた餅は温めるととろ~り。クリームとしっかり混ぜて食べるのがおすすめ。阿蘇のセレクトショップなのでお土産選びも◎
餅入りフォンダンショコラ。マグマに見立てた餅は温めるととろ~り。クリームとしっかり混ぜて食べるのがおすすめ。阿蘇のセレクトショップなのでお土産選びも◎

ちょっと休憩がてら『zen』へ。大きな窓から差し込む日差しが心地よく、秋になったんだな~と実感。ほかほかの“中岳ショコラ”を食べながら、気分もほっこりしてきた。

Information

shop&cafe zen(ゼン)
住所
阿蘇市内牧1287 阿蘇プラザホテル敷地内
電話番号
0967-32-3930
営業時間
9:00~18:00
休み
火曜
席数
10席+テラス6席
備考
【カード利用】可

阿蘇五岳を一望するベーカリー

カフェスペースで絶景を眺めながら休憩するのも素敵
カフェスペースで絶景を眺めながら休憩するのも素敵

パン好きにはたまらない『Genki』のパンはお土産にして・・・・・・

Information

Bakery Genki(ゲンキ)
住所
阿蘇市内牧1015-19
電話番号
0967-32-2462
営業時間
9:00~19:00(カフェは~18:00)
休み
月曜(祝日の場合は翌日)
席数
18席
備考
【カード利用】不可

こだわりのクリームと生地のハーモニーを楽しむ

タピオカ粉を混ぜ込んだ生地のもちもち感が絶品! 生クリームとカスタードクリームがMIXされ、塩気のある生地と相性抜群♪ 100円スイーツなど手軽さも嬉しい
タピオカ粉を混ぜ込んだ生地のもちもち感が絶品! 生クリームとカスタードクリームがMIXされ、塩気のある生地と相性抜群♪ 100円スイーツなど手軽さも嬉しい

続いて『にじいろ』のシュークリームをパクリ♪

Information

菓子工房 にじいろ
住所
阿蘇市内牧1228-4
電話番号
0967-32-0134
営業時間
10:00~17:00(売切れ次第終了)
休み
日・月曜、他不定
備考
【カード利用】不可

栄養たっぷり、スムージーですっきりと

デトックス、アンチエイジングなど、野菜や果物たっぷりのスムージー4種の中から選べる。すっきり飲みやすくカラダの中から満たされていくよう!
デトックス、アンチエイジングなど、野菜や果物たっぷりのスムージー4種の中から選べる。すっきり飲みやすくカラダの中から満たされていくよう!

甘いもの3連発でずいぶんお腹が満たされたので、カラダにいいことをしに『阿蘇お野菜カフエおしま屋』でスムージー♪

Information

阿蘇お野菜カフェ おしま屋
住所
阿蘇市内牧365
電話番号
0967-32-0041
営業時間
10:00~19:00(オーダーストップ17:00)
休み
水曜、第3木曜
席数
18席
備考
【カード利用】不可

まだまだあるよ!

『MIYUKI阿蘇』のジェラート

『たこやきDON』のあげたこ

『阿蘇岡本酒店』のくまモンサイダー

『めしのやまいち』のプレミアム一本胡瓜

※時期によって半分に。11月頃まで
※時期によって半分に。11月頃まで
漬物屋が営む食事処だけに、シンプルなきゅうりが絶品に! 近くに売店もあり、様々な漬け物の試食も。ご飯が食べたくなること請け合い!
漬物屋が営む食事処だけに、シンプルなきゅうりが絶品に! 近くに売店もあり、様々な漬け物の試食も。ご飯が食べたくなること請け合い!

Information

めしのやまいち
住所
阿蘇市内牧235
電話番号
0967-32-2511
営業時間
11:00~16:00
休み
不定
備考
【カード利用】不可

750種、4500株が咲き誇る「バラまつり」

最後に「バラまつり」で心も満たされたら、1日があっという間に終わっちゃった。

4月18日リニューアルオープン。立野地区にある観光農園『木之内農園』が営むだけに、農家から届く新鮮野菜が楽しめるレストランに。2018年10/13~11/18の期間中は「バラまつり」を開催中。秋は寒さに向けて花が濃くなり、本場イギリスやフランスのような色合いが楽しめるとか。750種、4,500株が美しく咲き誇り、国道57号の前線復旧に向け1,000品種を目指しているというから、楽しみで仕方ない。

バラのシロップもあるよ!
バラのシロップもあるよ!
“夢みるくソフト”
“夢みるくソフト”

Information

はな阿蘇美(はなあそび)
住所
阿蘇市小里781
電話番号
0967-23-6262
営業時間
9:00~18:00(レストランは11:00~15:00、オーダーストップ14:30)
休み
なし
料金
バラ園の入園料:大人400円、子ども200円、身障者は100円引き
駐車場
200台
備考
【カード利用】不可

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS