1. Home
  2. おでかけ
  3. そうだキャンプへ行こう。第10回 諏訪公園キャンプ場(上天草市姫戸町)

そうだキャンプへ行こう。

そうだキャンプへ行こう。第10回 諏訪公園キャンプ場(上天草市姫戸町)

♯タンクマ的野外活動研究部

  • 情報掲載日:2019.10.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

姫戸町といえばワタリガニや海の幸が有名。アウトドアで料理を楽しみとするグルメキャンパーにとって、海は食材の宝庫。釣り上げた魚をテーブルに並べたい!というわけで、初の“海キャン”へ。

砂浜の波の音を聴きながら
星を眺めたり、テントで静かに休んだり。
そんな時間が過ごせるキャンプ場

釣果あり、酒あり、笑顔あり。
砂浜に寄せる波の音に耳を傾けながら過ごす

諏訪神社前に広がるテントサイト。ビーチのあるキャンプはこの企画初。
海に合う音楽を用意しようかと思ったけど波の音に勝るBGMなし。
お酒のボトルや炭酸をカウンターに並べて準備万端♪

自宅から持ち込んだバーカ ウンターにトロピカルなボト ルやフルーツを並べて
自宅から持ち込んだバーカ ウンターにトロピカルなボト ルやフルーツを並べて
海を眺めて仲良く座る三人娘
海を眺めて仲良く座る三人娘
目の前で釣り上げたセイゴ。 このあとカルパッチョに
目の前で釣り上げたセイゴ。 このあとカルパッチョに

熊本市から約1時間半。
不知火海に面した海水浴場のあるキャンプ場

当コーナー初の“ウミキャン”決行!!
砂浜に寄せる波の音を聴きながら眠りたい

 いつか海へと思っていたけど意外に早く『キャンプへ行こう!』初のビーチでキャンプが実現。心地いい波の音を聴きながら焚き火を囲んで乾杯。大勢だとビーチにカウンターバーがあれば盛り上がりそうだし、プライベートなら1〜2人で静かに過ごすキャンプもいい。ふと見上げれば、満天の星空。無人島キャンプ」も捨てがたいけど、仕事を終えて夜中に到着する参加者のことを考え、陸続きの上天草市姫戸町の『諏訪公園キャンプ場』に決定。釣り上げた魚で料理したり、ウミキャン(海のキャンプ)ならではの醍醐味も体験して、海もなかなかいいじゃないか!と、その心地良さがクセになりそうな予感。

砂浜沿いの松林に張ったワンポールテント
砂浜沿いの松林に張ったワンポールテント
堤防釣りで大物を狙う坂口さん一家
堤防釣りで大物を狙う坂口さん一家
2分で設営できる超簡単ワンタッチテント
2分で設営できる超簡単ワンタッチテント
海岸沿いの松林に思い思いのテントを設営した
海岸沿いの松林に思い思いのテントを設営した
キャンプ場の前の砂浜。入り江のため波も静か
キャンプ場の前の砂浜。入り江のため波も静か

Information

諏訪公園キャンプ場
住所
上天草市姫戸町二間戸273
電話番号
0969-56-0777(予約受付)松島総合センター「アロマ」
営業時間
チェックアウト10:00
料金
入場料小学生以上1人500円、持ち込みテント1張200円
リンク
諏訪公園キャンプ場|上天草市

持ち寄り料理がますますエスカレート!
パンあり、蕎麦あり、現地調達料理あり!

“ひとり一品料理持ち寄り”というルールを無視し、今回は美里町のベーカ
リー『GOTO』の光田さんが贅沢な食パンやフランスパン、ナン、ピザ、野菜を。
山都町の『狐狸庵』さんは手打ち蕎麦、煮しめ、ぜんざいを。
ほか、釣り名人中尾さんの現地調達のセイゴのカルパッチョなど食卓は豪華絢爛。

白焼きの生地を持ち込み 専用の窯で焼き上げるピザ
白焼きの生地を持ち込み 専用の窯で焼き上げるピザ
ベーカリー『GOTO』の天然酵母のパンが届く
ベーカリー『GOTO』の天然酵母のパンが届く
あんなに食べたのにぜんざいがまた美味 しくて入ること
あんなに食べたのにぜんざいがまた美味 しくて入ること
『蕎麦処 狐狸庵』のちよみさんお手製の煮しめ
『蕎麦処 狐狸庵』のちよみさんお手製の煮しめ
パンを炙ったり魚を焼いたり焚き火台が 大活躍
パンを炙ったり魚を焼いたり焚き火台が 大活躍
蕎麦職人竹下さんが手打ち蕎麦を提供してくれた
蕎麦職人竹下さんが手打ち蕎麦を提供してくれた
なんて贅沢な時間。そばつゆ、わさび、ネギまで持参
なんて贅沢な時間。そばつゆ、わさび、ネギまで持参
口いっぱいに頬張ってらっしゃる3人娘
口いっぱいに頬張ってらっしゃる3人娘
阿蘇市から参加の宮岡さんとお友達
阿蘇市から参加の宮岡さんとお友達
中尾さんが防波堤から釣り上げた新鮮なセイゴで カルパッチョ
中尾さんが防波堤から釣り上げた新鮮なセイゴで カルパッチョ
カメラマン内田さんが作ったタイ料理のトムヤムガイ
カメラマン内田さんが作ったタイ料理のトムヤムガイ
編集長作のポークビンダルーカレー
編集長作のポークビンダルーカレー
波打ち際で子どもたちが獲ってきた小さ いカニを揚げる
波打ち際で子どもたちが獲ってきた小さ いカニを揚げる

お腹いっぱいのはずの参加者たちが
目の色を変えた魅惑のカナッペ

美里町の『GOTO』さんが天然酵母のフランスパンを差し入れてくれる情報を事前にキャッチしていた北川シェフ。
お得意の各種フルーツやあんこ(ご実家は川尻の和菓子店)を使ったカナッペを披露。
準備が終わる瞬間、全員が無口になった。

北川シェフを囲み、美味しそう過ぎて生唾を飲みこむ参加者の皆さん
北川シェフを囲み、美味しそう過ぎて生唾を飲みこむ参加者の皆さん
パンを手にとって好みの具をのせる
パンを手にとって好みの具をのせる
順番に並んで好きなフルーツをのせる。 これが楽しくて何度も並んでしまう
順番に並んで好きなフルーツをのせる。 これが楽しくて何度も並んでしまう
パンにバターをぬってあんこをのせる 絶品カナッペ
パンにバターをぬってあんこをのせる 絶品カナッペ

Enjoy a Camping Night

ビーチサイドのカウンターで思い思いのカクテルを作ったり、
ウイスキーのロックや炭酸割など好きな飲み物をもって砂浜に下りて上映会を楽しんだり。
皆、思い思いの時間を楽しんだ。

夜は、それぞれが飲みたいお酒を楽しむ時間
夜は、それぞれが飲みたいお酒を楽しむ時間
ブロックの氷を器用にアイス ピックで割る真由美さん
ブロックの氷を器用にアイス ピックで割る真由美さん
熊本市南坪井町のカフェバー 『ファンタイム』のオーナー満 由美さんが作り方、飲み方を 指南。お世話になりました
熊本市南坪井町のカフェバー 『ファンタイム』のオーナー満 由美さんが作り方、飲み方を 指南。お世話になりました
カメラマン内田さん自家製の フルーツのお酒“サングリア”
カメラマン内田さん自家製の フルーツのお酒“サングリア”
熊本市城南町から参加の 山下家の皆さん。仲良し!
熊本市城南町から参加の 山下家の皆さん。仲良し!
『南阿蘇珈琲』のオーナー田中さんとお友達。おいしいコーヒー、ご馳走様でした
『南阿蘇珈琲』のオーナー田中さんとお友達。おいしいコーヒー、ご馳走様でした
砂浜にスクリーンを立てて、海をバックに上映会
砂浜にスクリーンを立てて、海をバックに上映会
キャンプの朝は、毎回しっかり 食べます
キャンプの朝は、毎回しっかり 食べます

関連記事

SNS