1. Home
  2. おでかけ
  3. 市町村おじゃまし隊vol.35【阿蘇市】

市町村おじゃまし隊

市町村おじゃまし隊vol.35【阿蘇市】

第35回は県内外でも人気の高い観光地「阿蘇市」

  • 情報掲載日:2019.06.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新たな魅力たっぷり!
あなたの知らない阿蘇へご案内

 取材へ出かけたのは、だんだんと暖かくなってきた4月下旬。
ついに上着を脱ぎ捨てて県内外で人気の観光地・阿蘇市へ。
毎回お馴染みのタンクマカーに乗って、熊本市内から約1時間半。
取材当日は朝から〝阿蘇山噴火〞というニュースが流れ込んできて不安を抱えつつも道端に咲く菜の花や新緑の山々を楽しみながら阿蘇市内へ。
晴天にも恵まれ、阿蘇神社付近をゆったり散歩。
古民家カフェでのランチや天然アイスを食べたり、山上ビジターセンターで阿蘇について学んだり、しっかり阿蘇を感じる旅になった。

(1)観光

ノスタルジックな旅へようこそ
時間を忘れてゆったりと

色んなお店があるのでお土産を買うのもちょうどいい!
色んなお店があるのでお土産を買うのもちょうどいい!

 地震で境内建物に甚大な被害がでた阿蘇神社へ。復旧工事中のため行ける範囲が限られているが、しっかり参拝しておみくじまで引いてみた。結果は〝大吉〞。今年も良い年になりそうな予感! 参拝後は門前町商店街に。自然の湧水がいたるところにわいている人気スポットで、〝水基めぐり〞を楽しみつつレトロな雰囲気のなか、コロッケやメンチカツを片手に散策するのも良い

Information

阿蘇神社
住所
阿蘇市一の宮町宮地3083-1
電話番号
0967-22-0064

(2)注目

情報を集めてさらに楽しい旅へ

阿蘇の火山についてもっと知りたい方は、2Fの『火山博物館』へ
阿蘇の火山についてもっと知りたい方は、2Fの『火山博物館』へ
山上プロジェクションマッピングと登頂 動画でまるで登頂した気分!
山上プロジェクションマッピングと登頂 動画でまるで登頂した気分!

 環境省の満喫プロジェクトの一環として、今年の3月17日にオープンした『阿蘇山上ビジターセンター』。タッチパネルで5カ国語から選べるので海外からの観光客にも対応。ウサギの目線を体感できるモニターや、阿蘇地域で見られる動物や昆虫など、多様な自然を感じられる場所。登山者のための情報収集としても必ず立寄りたい! 4月1日からは火山博物館前にバス停も移動したので、交通も便利!

2019.3.17 OPEN
2019.3.17 OPEN

Information

阿蘇山上ビジターセンター
住所
阿蘇市赤水1930-1(阿蘇火山博物館1F)
電話番号
0967-34-2111
営業時間
9:00~17:00
休み
なし
料金
無料(駐車場代は別途)
駐車場
約200台(有料)

(3)スイーツ

あ、素材の味がする
阿蘇がたっぷり詰まった天然アイス

いただいたのは1 番人気の“玄米”と 年中通して食べら れる“ブルーベリー” 各390円
いただいたのは1 番人気の“玄米”と 年中通して食べら れる“ブルーベリー” 各390円

 「アイス屋を始めたキッカケは、幼い娘のアレルギー症状でした」と話すのは石橋久美子さん。製造から販売までを行っているここは、着色料不使用のため、素材の色がそのままアイスになる。たとえば1年中を通して販売している〝ブルーベリー〞は、時期によっては濃いものもあれば薄いときもある。そういう素材の変化を楽しめるのも良いところ。全国配送もしているので、気になる方は『阿蘇天然アイス』で検索!

Information

阿蘇天然アイス
住所
阿蘇市一の宮町宮地2269-2
電話番号
0967-22-4840
営業時間
10:00~17:00
休み
不定休
席数
15席
駐車場
5台

(4)グルメ

築160年以上の蔵を改装して営む古民家オーガニックカフェ

“畑の野菜ワンプレートセット” 1,296円(本日のスープ・パン または雑穀米・プチデザート付き)と “肥後牛の薬膳カレーセット”1,080円 (サラダ・プチデザート付き)
“畑の野菜ワンプレートセット” 1,296円(本日のスープ・パン または雑穀米・プチデザート付き)と “肥後牛の薬膳カレーセット”1,080円 (サラダ・プチデザート付き)

 今年8月に11周年を迎える古民家カフェ『olmo coppia』。県内外から足しげく通うファンも多く、ご夫婦で営んでいる、とても落ち着いた店内。ここでいただくのは、阿蘇の契約農家から仕入れる無農薬野菜や自家菜園の野菜を中心に手作りされるランチ。メニューはその日や季節ごとに変わるので何度行っても楽しめる。料理を待っている間に、2階ロフトで委託販売されている小物類も要チェック!

Information

olmo coppia(オルモ コッピア)
住所
阿蘇市蔵原627-1
電話番号
0967-34-1710
営業時間
11:30~15:00
休み
月・火曜(4/29は営業)
席数
20席
駐車場
7台

阿蘇市のお土産

大自然の魅力がたっぷり!

★木の実の阿蘇パネトーネ…980円
★阿蘇いちごのパネトーネ…1,080円

ASO MILKを乳酸発酵させた天然酵母を使用。いちごのパネトーネは春限定で、季節ごとに種類が変わるため旬な味を楽しめる!

★阿蘇あか牛 肉めしの素(140g)…1,080円

ご飯に混ぜるだけで簡単に美味しい肉めしが完成。阿蘇あか牛がゴロゴロ入った旨味たっぷりの濃厚な味わいが魅力的。

★ゆず&いも萌えMix(5個ずつ10個入り)…650円

2008年全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞した“ゆず萌え”と“いも萌え”が5個ずつ入った嬉しいひと箱。賞味期限が3日と、日持ちしないからこそ食べる価値がある!

上記の商品につきましてのお問い合わせ
道の駅阿蘇/TEL. 0967-35-5088

いいね!イベント

碧水(へきすい)ホタルの里 ホタルツアー

 地元有志が2008年に設立した『碧水ホタルの里』が、年数回の河川や用水路の清掃、ホタルの養殖のボランティアを行ったおかげで、たくさんのホタルが夜空に乱舞する美しい光景が見られる。初夏の阿蘇を彩る幻想的な世界に一度足を運んでみては…?

Information

碧水(へきすい)ホタルの里 ホタルツアー
開催期間
2019年5月31日(金)、6月1日(土)、7日(金)、8日(土)、14日(金)、15日(土)
1時間程度
(受付:19:50~20:00)
会場名
阿蘇市黒川1708-1(YMCA黒川保育園)
料金
無料(保険付)
※申し込み不要
持参するもの/懐中電灯
問い合わせ先
担当:嶋村
問い合わせ先
電話番号
090-9769-6296
リンク
『碧水ホタルの里 ホタルツアー』開催します – 道の駅 阿蘇

関連記事

SNS