1. Home
  2. おでかけ
  3. ちょっと足をのばして秋の紅葉・雲海を見に行こう【宮崎県椎葉村】

ちょっと足をのばして秋の紅葉・雲海を見に行こう【宮崎県椎葉村】

  • 情報掲載日:2018.10.31
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

【紅葉】椎葉を彩る秋の景色(見頃:10月下旬~11月中旬)

扇山山頂付近

椎葉村民に一番親しまれている扇山

昭和54年に開催された「第34回日本のふるさと宮崎国体」山岳競技に使用されて以来、白岩山と結ぶ縦走コースとして県内外の登山愛好者に親しまれている椎葉を代表する山。
五ヶ瀬町からの霧立越ルートを南下した九州山地国定公園のほぼ中央に位置し、
頂上付近には、シャクナゲの群生地が広がり登山者を癒してくれる。
ブナやヒメシャラ、ミツバツツジやヤマシャクヤクなども生息する動植物の宝庫として有名な場所だ。

Information

扇山(1661m)
住所
椎葉村大字下福良字松木
問い合わせ先
椎葉村観光協会
問い合わせ先
電話番号
0982-67-3139
備考
【アクセス】
椎葉村役場から扇山松木登山口まで車で45分
登山口から山頂まで徒歩で90分

上椎葉ダム

日本初の大規模アーチ式ダム

高さ111m、長さ341mの日本で始めての大規模アーチダム。
上椎葉ダムによって形成された人工湖は、小説家吉川英治氏によって「日向椎葉湖」と命名され、2005年(平成17年)に地元・椎葉村の推薦によって財団法人ダム水源地環境センターよりダム湖百選の認定を受けた。
また、九州中央山地国定公園にも指定されている。雨の多い時期には雄大なダム放水が見られることもある。

Information

上椎葉ダム
住所
宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良針金橋
問い合わせ先
椎葉村観光協会
問い合わせ先
電話番号
0982-67-3139
備考
【アクセス】椎葉村役場より車で10分

仲塔渓谷

国道265号線を五ヶ瀬町へ向かう途中にある渓谷

渓谷の両岸は長年にわたり洗われた柱状節理をなした所などあり大転石群を縫うように流れる清流は四季を通じて神秘にさえ思える。
この周辺の山地には広葉樹が多く、樅・栂・赤松・紅葉・ヒメシャラなどがあり春の芽吹き、秋の紅葉と景観がとても良く見る人を魅了する。

Information

仲塔渓谷
住所
宮崎県東臼杵郡椎葉村仲塔
問い合わせ先
椎葉村観光協会
問い合わせ先
電話番号
0982-67-3139
備考
【アクセス】
椎葉村役場より車で25分

白水の滝

平家の残党がといだお米のとぎ汁が由来

壇ノ浦の戦いに敗れた平家の残党が、白水の滝を通過して御池あたりに本陣を構えたといわれいる。
その時この滝の上流が昼の休憩場所となり、ここの水で米をとぎ昼食を準備した。
そのとぎ汁が滝に流れて真っ白に見えたことから、この名で呼ばれるようになったと伝えられている。

Information

白水(しらみず)の滝
住所
椎葉村大字不土野字向山日当
問い合わせ先
椎葉村観光協会
問い合わせ先
電話番号
0982-67-3139

【雲海】神々の寝床(見頃時間:朝6:30~7:00頃)

扇山駐車場・椎葉村松木

Information

住所
宮崎県東臼杵郡椎葉村下福良松木
問い合わせ先
椎葉村観光協会
問い合わせ先
電話番号
0982-67-3139

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS