1. Home
  2. トピックス
  3. OTORIYOSE COLUMN あの人に贈りたい○○○

OTORIYOSE COLUMN あの人に贈りたい○○○

  • 情報掲載日:2018.12.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

遠く離れて暮らす家族や友人、お世話になった方などに贈りたい“くまもとのいいもん”。お取り寄せはなにも自分のためだけではない!
 今回、ある人に1人相手を定めて贈る物を決めていただきました。その人との関係性や、思い、センスなどがにじみ出るアイテムたち。コレを読み終えた頃には、大切な誰かに贈り物をしたくなる、はず!?

贈りたい人 『omusubi.』 マヤコさん
熊本市南区南高江に2018年2月にオープンしたパン屋『omusubi.』の店主。小さな店舗には、思わず手に取りたくなるかわいいパンが並ぶ。キャラクターの強さでファンも急増中!?
熊本市南区南高江に2018年2月にオープンしたパン屋『omusubi.』の店主。小さな店舗には、思わず手に取りたくなるかわいいパンが並ぶ。キャラクターの強さでファンも急増中!?
お相手 『みずうみデザイン室』 濵田佳世さん
熊本と福岡2拠点で活動をしているグラフィックデザイナーであり、『熊本デザイン専門学校』非常勤講師。かわいいロゴやパッケージデザインに目がない。カフェと本と雑貨がすき。
熊本と福岡2拠点で活動をしているグラフィックデザイナーであり、『熊本デザイン専門学校』非常勤講師。かわいいロゴやパッケージデザインに目がない。カフェと本と雑貨がすき。

 4年前、洋服店で週2日のインショップという形でパンを販売していたマヤコさん。その時お客さんとして来店していたのが今回のお相手・佳世さんだ。偶然、自分がすごく好きな包装紙をデザインしているのが佳世さんだと知り、「いつか店をするときは佳世さんにロゴデザインをお願いする」と決めていたそう。夢は叶い、2018年2月に店舗をオープンすることになり、もちろんロゴデザインは佳世さんにオーダー。かわいいロゴやパッケージデザインに目がない2人は、プライベートでも“かわいいもの談義”に花を咲かせているそう。2016年に住居を福岡に移した佳世さんのために、「これなら佳世さんも喜ぶはず!」とマヤコさんが太鼓判を押す2アイテムを選んでいただきました。

1 コーヒーとあんしんおやつ りんといと

クッキーおまかせセット

omusubi.さん セレクトPOINT

パッケージが好きで、その上美味しくって最高(笑)。受け取った人の笑顔が想像できるのも選んだポイントです
箱詰めSセット 2,000円 【賞味期限】約2週間 【保存方法】常温
箱詰めSセット 2,000円 【賞味期限】約2週間 【保存方法】常温

 素焚糖や黒砂糖、平飼いの有精卵など、なるべく体にやさしい材料を使ったクッキーの数々。クッキーを包むパッケージもキュートで、店主の遊び心が伺える。贈り物には箱詰めセットを。要望に合わせてクッキーをセレクトしてくれるのも嬉しい。

Information

コーヒーとあんしんおやつ りんといと
住所
熊本市中央区黒髪3-14-29
電話番号
096-343-9533
営業時間
10:00~18:00
休み
月・水曜
駐車場
3台
備考
【カード利用】可

●その他取扱店あり、通販可

2 あいがもん倶楽部 

合鴨米玄米

omusubi.さん セレクトPOINT

熊本を思い出せる美味しいもの=米。こちらのリーフレットも佳世さんがデザインするなどのご縁も
2キロ 1,400円 【保存方法】常温(冷蔵保存がおすすめ)
2キロ 1,400円 【保存方法】常温(冷蔵保存がおすすめ)

 農薬を使わず“合鴨農法”で米を作っている『あいがもん倶楽部』の市原夫妻。自然豊かな土地で育ったお米は、甘みとうまみが凝縮し、その味わいにリピーターも多いそう。ギフトセットもあるので、気になる方はオンラインストアをチェック

Information

あいがもん倶楽部(あいがもんくらぶ)
住所
山鹿市鹿本町来民1929-2
リンク
あいがもん倶楽部
備考
【通販】可

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS