1. Home
  2. トピックス
  3. 千鳥を、慶徳二郎ともっこすファイヤーがおもてなし! 「GYAO!」のオリジ…

千鳥を、慶徳二郎ともっこすファイヤーがおもてなし! 「GYAO!」のオリジナル番組「千鳥のロコスタ」限定動画が無料配信中

『千鳥のロコスタ』熊本編

  • 情報掲載日:2019.07.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 人気お笑いコンビ・千鳥が、全国各地で活動するタレント“ローカルスター”とともに、ご当地のおすすめスポットやグルメスポットをリポートする『千鳥のロコスタ』。現在、動画配信サービス『GYAO!』で熊本編が公開中! 慶徳二郎ともっこすファイヤーがおもてなしする熊本ロケも「クセがすごい」内容に仕上がっています。そして、千鳥のお2人が番組の見どころについて語ってくれました!!

千鳥のお二人が番組について語る!

慶徳二郎さん、もっこすファイヤーと、熊本でも特に個性の強い2組がお相手でしたが、絡んでみてどうでしたか?

大悟「慶徳二郎さんは、今までの中で一番インパクトがあるロコスタでした」

ノブ「いわば、ロコスタの完成形。(スタッフから)ローカルスターと一緒に番組をやると聞いたときに想像していた人ですね、まさに」

大悟「慶徳さんと一緒に収録をして、ローカルスターは東京の芸人、若手であろうと、中堅どころであろうと“逃げ道”ってあるんだなと思いました(笑)」

ノブ「もっこすファイヤーは、ロケではがんばって釣りまでさせてくれてありがたかった」

大悟「でも、ちょっともっこすは疲れるかな(笑)」

ノブ「ギャグがね、疲れちゃう(笑)。(もっこすファイヤーの「ちょいちょい」というギャグのせいで)肩がジンジンして痛いんだよね(笑)」

ふだんの関東圏での番組やロケと、この『ロコスタ』が異なる部分・魅力は?

ノブ「東京でも思い切れるようになったということですね。東京でやるとスタッフさんに嫌われて、もう番組に呼ばれなくなるかな?と思ってやってなかったこともあるんですけど、ローカルスターの方にお会いすると、(自分の心配をよそに)食べていけるんだ。ということがわかりました(笑)。地方のほうが(その意味で)イキイキできるというか。50歳ぐらいになったら、地方のローカルスターになるのがいいかも(笑)」

大悟「照れくさいときほどカメラ目線、すべるときこそカメラ目線ですかね(笑)。死に様はちゃんと見せないとだめ。隠れて死んじゃダメってことですね、死にきるというか」

『千鳥のロコスタ』

配信スケジュール:毎週火曜更新、『GYAO!』にて無料配信中(熊本編は~2021年1月末まで公開予定)
内容:地域に根ざした活動で地元の人なら誰もが知る“ローカルスター”が案内人となり、ご当地のおすすめスポットやグルメスポットを千鳥の2人とともにリポート。

▲慶徳二郎はエステサロン『アミノエル・ル・ディバン』と『想夫恋』へナビ
▲慶徳二郎はエステサロン『アミノエル・ル・ディバン』と『想夫恋』へナビ
▲事務所の後輩コンビ・もっこすファイヤーとは釣りを楽しんだ
▲事務所の後輩コンビ・もっこすファイヤーとは釣りを楽しんだ

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS