1. Home
  2. トピックス
  3. 【インタビュー】ビジネス書『働き方1.9』を出版。芸人・ヒロシ ロングイ…

【インタビュー】ビジネス書『働き方1.9』を出版。芸人・ヒロシ ロングインタビュー

  • 情報掲載日:2019.04.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

芸人・ヒロシが、今全く別の世界で注目を集めている。自身が小学生のころから好きだったキャンプについて動画配信するYouTubeチャンネルで、チャンネル登録者数が34万人を突破。その成功体験を基に、昨年12月に自身初となるビジネス書『働き方1.9』を出版した。熊本県荒尾市に生まれ、お笑い芸人としてブレーク。華々しい活躍の裏で苦悩を抱えていたという彼。今どんな進化を遂げようとしているのか?

【PROFILE】1972年、熊本県荒尾市生まれ。ピン芸人として「ヒロシです」のフレーズで始まるネタで大ブレーク。 現在はカフェ「FOREST COFFEE(旧ヒロシのお店)」を経営しながら、お笑いライブなどの活動を続けている。また、2015年3月よりYouTubeにて「ヒロシちゃんねる」を配信。自ら撮影、編集したソロキャンプ動画が人気を集めている
【PROFILE】1972年、熊本県荒尾市生まれ。ピン芸人として「ヒロシです」のフレーズで始まるネタで大ブレーク。 現在はカフェ「FOREST COFFEE(旧ヒロシのお店)」を経営しながら、お笑いライブなどの活動を続けている。また、2015年3月よりYouTubeにて「ヒロシちゃんねる」を配信。自ら撮影、編集したソロキャンプ動画が人気を集めている
ブレークの裏に隠された苦悩の日々

― 働き方・生き方を指南するビジネス書『働き方1・9』を出版しましたね。この本を出した経緯は?

 もともと趣味でやっていたソロキャンプを記録目的で動画に撮って、特に目的もなくYouTubeにアップし続けていたんです。そうしたら日に日にチャンネル登録者数が増加して。〝ソロキャンプYouTuber〞として本の出版の話を持ち掛けられたんです。

― ビジネス書として本を出すのは初めてですよね?

 これまでネタ集などは出してますけど、ビジネス書は初めてです。でも、芸人になる前から漠然とそういうものに憧れはあったんです。なのでビジネス書を読むのはもともと好きだったんですけど、この本は普通のビジネス書とは少し違います。僕は明るくて前向きな人たちだけが成功しているわけではないと思っていて、後ろ向きでもちょっとした幸せをつかみましょうというスタンスの本なんです。その辺は多分自分っぽいかなと思います(笑)。

― 「ヒロシです」のネタがヒットして、さまざまなテレビ番組に出続けていたころを考えると、想像がつかないですね。

 そうですね。でも当時は悩んでいたんです。もともとネタ作りに強いこだわりがあって、という職人気質だったので、大人数の中で空気を読んで、瞬時にリアクションをするバラエティー番組にはあんまり向いてなくて。パニック障害になって、出演オファーを断ることもありました。そんな中で出会ったのがYouTubeだったんです。やっぱり好きな事をやった方が、何かしら起こるんですよね。自分の熱量が違うので。動画の編集は、新幹線の中とかで1時間あればサクッとやっちゃいますね。そうして好きな事を続けているうちに人気が出て、今度はキャンプに関してテレビに呼ばれるようになる。そういういいサイクルが生まれているんです。

「好きな事をやると何かしら起こるのは〝熱量〞が違うから」
「好きな事をやると何かしら起こるのは〝熱量〞が違うから」
YouTubeは「タダで買える宝くじ」

― 昨今のネット社会では、タレントや芸能人ではなく一般人が人気YouTuberとなり、その後テレビに出るようになることも少
なくないですよね。

 有名になることが目的ではなくても、配信した動画に広告が付けば月々の収入にもなる。アカウント登録や動画のアップに費用は掛からないので、YouTubeは〝タダで買える宝くじ〞みたいなものなんです。僕自身がYouTuberの力を実感して〝働き方〞に対する考え方が全く変わりました。以前は自分の時間を切り売りしているという感覚だったんです。辛い事、面倒くさい事、やりたくない事をやればお金が入ると。でもネットを使って自分の意思で動けるようになった時、無理してやらなくてもいい仕事が出てきたんです。そうしたらずいぶん楽になった。とは言っても、「そんな簡単に今やってる仕事を辞められないよ!」っていう人がほとんどだと思います。でも、週末とかに自分の趣味を動画に撮って、YouTubeに上げて、それが毎月5000円でもいいからちょっとした収入になる。それで生活に張り合いが出るなら、すごくいいと思うんです。

― キャンプ好きが高じて、現在の〝ソロキャンプYouTuber〞になったわけですが、自然が豊かな熊本で育ったというのも現在のヒロシさんを作ったひとつの要因なのでしょうか?

 周りに山や海があって、キャンプしやすい環境だったからっていうのはすごく大きいと思います。荒尾には有明海や小岱山があって、外で遊ぶ、自然の中で遊ぶ場所としては最高です。僕も子どものころ海に行って貝を採ったりしていました。キャンプ好きになったのも、小学生のころ親に連れて行ってもらったのがきっかけ。生まれ育った熊本に帰ってくると、その頃を思い出しますね。

『働き方1. 9 』 講談社/1,404円 全国書店にて発売中
『働き方1. 9 』 講談社/1,404円 全国書店にて発売中

REPORT!

インタビュー当日に蔦屋書店 熊本三年坂で行われたトークイベントには多くの人が参加。裏話などを織り交ぜ、軽妙なトークで場を盛り上げた。イベント後のサイン会でも1人ずつ丁寧に対応。盛況のうちに幕を閉じた。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS