1. Home
  2. トピックス
  3. 【MUSIC INTERVIEW】さなり

MUSIC INTERVIEW

【MUSIC INTERVIEW】さなり

17歳の新星ラップアーティスト。2019年2枚のアルバムをリリースし、10月からは初の全国ツアーもスタートしている

  • 情報掲載日:2019.12.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
弱冠17歳の新星ラップアーティスト、さなり。一度聞いたら耳から離れない優しく力強い声と、緻密なラップ、ポップなメロディーが幅広い人々の心をわしづかみにしている。
【PROFOLE】2002年生まれ。小学生低学年時にTouTubeでラップミュージックと出会い、中学生のときにフリースタイルラップやオリジナル音源の制作を始める。2019年、2枚のアルバムをリリースし、10月からは初の全国ツアーもスタートしている
【PROFOLE】2002年生まれ。小学生低学年時にTouTubeでラップミュージックと出会い、中学生のときにフリースタイルラップやオリジナル音源の制作を始める。2019年、2枚のアルバムをリリースし、10月からは初の全国ツアーもスタートしている

行動を起こすことは大事。答えが見つからなくても

ラップミュージックに興味を持ったのはいつ頃?

 小学校3~4年生ぐらいの時です。TouTubeでいろんなMVを見て、気になったらiTunesでも聴いて。毎日のようにラップを口ずさんでいました。

Twitterドラマ『アスタリスクの花』では、メインキャストと主題歌を務め、大きな話題を呼びましたね。

 演技の方は、人が書いた言葉をあたかも本当に思っているかのように言うので、自分にうそをついているような不思議な感覚でした。でも機会があればまたやりたいです。主題歌の『Find Myself』は、行動を起こすことが大事、でも答えがみつからなかったらそれはそれでもいいんじゃない、という事を書きました。

同世代の方々へ伝えたいメッセージはありますか?

 同世代とかはあんまり考えたことがなくて、たぶん皆さんを同じ“人間"として見ていると思います。僕の音楽は「伝えたい」というものではなく、歌詞も分かりやすく書いているわけではないですが、伝わったら伝わったでうれしいかな。

RELEASE

『unknown』NOW ON SALE/250円(Digital Release)

関連記事

SNS