1. Home
  2. トピックス
  3. 《MUSIC INTERVIEW/土岐麻子(ときあさこ)》

MUSIC INTERVIEW

《MUSIC INTERVIEW/土岐麻子(ときあさこ)》

『TOKI CHIC RADIO』のスペシャルイベントで来熊の土岐麻子さんに熊本への想いと最近の作品について聞いてみた

  • 情報掲載日:2019.08.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
自身のラジオ番組『TOKI CHIC RADIO』のスペシャルイベントが今年で6回目を迎えた。毎年、「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」にて、スペシャルディナーと、土岐朝このライブ&トークという熊本だけのプレミアムな一夜を楽しむべく、当日は多くのファンが足を運んだ。「熊本は心のふるさと」と話す彼女に、熊本への想いと最近の作品について聞いてみた。

来るたびにエネルギーをもらって帰るというか、リフレッシュできるんです

「TOKI CHIC RADIO」スペシャルイベントのための来熊ですが、今年で6回目だそうですね。土岐さんにとって熊本はどんな場所ですか?

 元気で明るいエネルギーを持った方たちが多いなと感じます。特にこのイベントは私のホームかのようにみなさんが迎えてくださるので、毎年エネルギーをもらって元気になって帰ることができます。スタッフの方も家族的というかすごく良くしてくださって。こういう交流というのは他の都市ではないかもしれないですね。

配信限定リリースの『picture frame』は「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」オリジナルCMタイアップソングになっていますが、この曲はどのようにして生まれたのでしょうか?

 この曲は少し前にできた曲です。作曲・編曲の川口大輔さんと私の共通の友人の結婚式があって、曲を作ろうということになったんです。プライベートで仲良くさせてもらってる友達で、歌詞を私が書いて、川口さんが曲をつけてくれて、原型ができました。そして数ヵ月後に今回のCMソングのお話をいただいて、熊本のディナーショーで毎年演奏もしてくれている川口さんと一緒に作れたらと思い、この曲に手を加えて完成しました。ここは、結婚式を挙げる方も多いし、人と人が一つの家族になる場所でもあるから、きっと何人もの家族を生みだしているんだなぁと思ったら、すごくピッタリだと思ったんです。

リミックスアルバム『TOKI CHIC REMIX』もリリースされました。多彩な方々が土岐さんの曲をリミックスされていますね。

 そうなんです。おもしろいですよね。私もこのアルバムでリミックスの面白さとか、それぞれのミュージシャンが持つ感覚の違いに面白さを感じました。基本的に制作は、私はノータッチというか、なるべく指揮をとらないようにしていたんです。オリジナルアルバムでやりたいことは凝縮してやっているから。リミックスって客観性と意外性が面白いと思うので、あまり自分が手を入れるとなんかまとまっちゃったものができるような気がして。だから、できた曲を聴いたときの驚きもあったりして。楽しかったです。

来年以降も、「TOKI CHIC RADIO」のイベントや全国ツアーで熊本へやってきてくださることを楽しみにしています

 熊本は「心のふるさと」「第二のふるさと」という感じです。来るたびにエネルギーをもらって帰るというか、リフレッシュできるんです。なので同じくらい熊本のみなさんにも私からのエネルギーを受け取ってもらえるように心がけていきます。今後もこういういい関係が築けたらいいな、と。大切にしていきたいと思っています。

【PROFILE】 東京生まれ。Cymbalsのリードシンガーとして、1997年にインディーズ、1999年にメジャーデビューを果たす。『STANDARDS~土岐麻子ジャズを歌う~』でソロ始動。資生堂「エリクシール シュペリエル」CMソング『Gift~あなたはマドンナ~』をはじめ、CM音楽の歌唱や数多くのアーティスト作品へのゲスト参加、ナレーション、TV、ラジオ番組のナビゲーターも務める。『TOKI CHIC RADIO』(毎週金曜19:00~)がFMKで放送中。
【PROFILE】 東京生まれ。Cymbalsのリードシンガーとして、1997年にインディーズ、1999年にメジャーデビューを果たす。『STANDARDS~土岐麻子ジャズを歌う~』でソロ始動。資生堂「エリクシール シュペリエル」CMソング『Gift~あなたはマドンナ~』をはじめ、CM音楽の歌唱や数多くのアーティスト作品へのゲスト参加、ナレーション、TV、ラジオ番組のナビゲーターも務める。『TOKI CHIC RADIO』(毎週金曜19:00~)がFMKで放送中。

RELEASE

『picture frame』 NOW ON SALE/各音楽サービスで配信中

関連記事

SNS